市川三郷町立市川東小学校
Ichikawahigashi Elementary school

 〒409−3602 山梨県西八代郡市川三郷町山保6320
рO55−272−4895   Fax055−272−5536
Eメール:ichikawahigashi-e@es-jhs.kai.ed.jp
   

☆最新更新日 令和3年 10月26日

学校だよりはこちら 学校たより 令和3年度9月号をアップしました。10月4日

       

     現在は,「家の中や庭でできる運動遊びの紹介」と「新型コロナこころの健康相談電話」
        「NHKforschoolのコンテンツをつかって学習をしてみよう」,文部科学省「子供の学び応援サイト」がご覧になれます。

 学校からのお知らせ

10月26日(火)調理実習(ご飯とお味噌汁)5年生

調理実習(ご飯と味噌汁)(5年)

2学期の調理実習は「ご飯と味噌汁」です。
ご飯は自動炊飯器ではなく、ガラスのお鍋で炊きました。
味噌汁も、煮干しで出汁を取る本格仕上げです。

お味噌汁は2種類作りました。具は,「ジャガイモとニンジンと油揚げ」もう一方のお味噌汁の具は,「大根とキャベツとお豆腐」です。

煮干しは,頭とはらわたをしっかり取りました。

米粒が鍋の中で踊っています。

とても美味しくできあがりました。
片づけまでしっかり協力して頑張りました。

 

10月26日(火)七福神巡り

1・2・3年生が昨日(10月25日),市川三郷町七福神巡りの校外学習に出かけてきました。この学習は,自分たちが住んでいる地域への関心を高めることをねらいとしています。子どもたちは,初めて訪れる場所ばかりです。それぞれのお寺で,お寺の歴史や祭られている神様のことなどについて話を聞きました。自分たちの住んでいる市川三郷町を見直すきっかけとなったことでしょう。

七福神巡りは「七つの災難を除き、七つの幸福を授かる」という御利益があると言われています。近いうちにきっと良いことが起こるはずです。

10月26日(火)修学旅行に行ってきました。

修学旅行に行ってきました。 

6年生が楽しみにしていた修学旅行に行ってきました。10月21日22日の一泊二日の旅行でした。コロナ禍の影響で予定した方面を変更しましたが、安全面に十分に配慮して実施しました。子どもたちは2日間とも元気に、そして楽しく過ごすことができました。小学校時代の楽しい思い出ができました。

ご家庭におかれましても,当日までの体調管理等,多くのご協力をいただきましたことに感謝いたします。

本当にありがとうございました。

10月20日(水)行ってきま〜す。

行ってきます!!

 

6年生は明日,修学旅行に出発します。

修学旅行は,実際にその場所に行って,自分の目で直接見て学ぶことのできるとても貴重な機会です。

6年生3人に,修学旅行に向けての抱負を聞いてみました。

楽しみなことは,諏訪大社です。日本風の木造建築を見ることが楽しみです。南小の人と仲良く,いい思い出になるようにしたいです。

諏訪大社のお守りを買うことが楽しみです。全ての見学場所が楽しみです。

南小の人たちと交流を深めたいです。いろいろな歴史,いろいろなことを知りたいです。

 

実り多い修学旅行となるよう,みんなと協力してしっかり学んできましょう。

行ってきま〜〜〜す。

10月20日(水)1年生の図工の授業です。

1年生の図工の授業です。空き箱を持ってきていた1年生。今日,教室をのぞいてみると,個性豊かで面白い作品に大変身!!
生き物や乗り物等に変わっていました。子どもたちの想像力は本当に豊かです。何かを想像し,何かを創造する素晴らしさを伸ばしていきたいです。

10月20日(水)今日の業前の時間の様子です。

日の業前の様子です。

合唱の練習です。これまでパートに分かれて練習していましたが,今日はパートを合わせてみることになりました。今日初めて合わせてみて,どんな感想を持ったのでしょう?いくつか課題もみつかりましたね。当日の発表に向け,練習を重ねていきます。

10月15日(金)グラウンドゴルフ大会表彰式

今日の業前の時間に、昨日行われたグラウンドゴルフ大会の表彰式をしました。

グラウンドゴルフは誰でもが楽しめる競技です。練習次第では1年生が6年生より良いスコアを出すことも可能です。
昨日は、子どもたちはみんな夢中になって競技を楽しんでいました。
機会があれば、またみんなで楽しみたいと思います。

10月14日(木)今日はみんなでグラウンドゴルフを楽しみました。

今日のクラブの時間に、みんなでグラウンドゴルフを 楽しみました。
全校児童14名のうち、なんと3名がホールインワンを達成しました。

10月12日(火)トーチの展示が始まりました。

2020東京オリンピック トーチリレーで使われた「トーチ」と「ユニホーム」の展示が今日から始まりました。

10月8日(金)給食の時間の様子です。

栄養教諭の河西先生が、定期的に子どもたちの給食の様子を見に来てくださいます。

食材の持っている栄養や味付け、作り方など給食を作っている人の思いを直接聞くことで、子どもたちは食(給食)の大切さを再認識する機会となっています。

10月8日(金)業前の時間の様子です。

今日の業前活動は合唱練習でした。「ありがとうの花」を歌いました。手話を入れて歌います。東っ児交流会で披露します。

手話は,手の動きだけでなく,表情もとても大切になってきます。

笑顔の花も咲かせましょう。

10月7日(木)3・4年生の音楽の授業。

3・4年生の音楽の授業。 

本校では,少人数のため,1・2年生,3・4年生は合同で音楽の授業を行っています。

 

3・4年生の音楽の授業の様子です。

今日はリコーダーの学習です。

「あの雲のように」を二部に分かれて合奏しました。

授業の最後に,練習の成果をみんなに披露してくれました。

こういうことができるのも少人数学校のよさですね。 

すてきな演奏を聴かせてくれて,ありがとうございました。

10月5日(火)カマキリの卵。

カマキリが,1年生が育てている朝顔の茎に「卵」を産みました。

昨日はカマキリの卵は確認できなかったので,昨日の夜か今日の朝に産んだのでしょう。

よく目にするカマキリの卵は,茶褐色ですが,この卵は産んでからまだそんなに時間が経っていないので,少し緑がかった灰色に見えます。

10月5日(火)東っ児交流会に向けての取組が始まっています。

東っ児交流会に向けての取組が始まっています。今日は,当日披露する合唱の練習をしました。

10月4日(月)亀のお散歩。

1年生が日課としている,亀のお散歩です。

太陽の日差しをたっぷり浴びて,亀たちも気持ちよさそうです。

9月30日(木)明日から10月に入ります。

令和3年度の運動会も無事終わりました。

いよいよ明日から10月になり,学校としては1年間の折り返し地点を過ぎることになります。この半年間,子どもたちは日々の学校生活や授業,行事を通して,たくましく成長してきました。

 これから後半戦です。さらに自分自身を伸ばしていけるよう,一つ一つの活動を大事に取り組んでいってほしいと思います。

ご家庭におきましても,学校での出来事や学習内容など,お子さんとの会話の中で励ましていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。 

運動会の様子の続きです。ご覧になってください。

9月25日(土)みんなが心を一つに頑張りました。今日は運動会本番です。

青空に万国旗が映え,絶好の運動会日和となりました。

令和3年度市川東小学校運動会を無事開催することができました。
新型コロナウイルス感染症の影響により,今年度も昨年度と同様,地域の方々の参加は見合わせ,本校児童・保護者の皆様のみの運動会となりました。

 保護者の皆様には、感染予防、参観者の制限等、ご協力をいただきました。また、皆様の温かい声援、まなざしによって、子どもたちはいつも以上に力を発揮することができたのだと思います。ありがとうございました。

9月24日(金)いよいよ明日は運動会本番です。

明日,いよいよ待ちに待った運動会が行われます。子どもたちは,約3週間にわたって運動会に向けて練習を行ってきました。

最後の練習の終わりに,みんなが輪になって,6年生のかけ声とともに気合いを入れました。

すばらしい運動会にしようとみんなが心を1つにしてがんばってきました。明日の天気も心配なさそうです,子どもたちの精一杯のがんばりにご期待ください。あたたかい声援をよろしくお願いします。

9月17日(金)運動会のテーマ看板が完成しました。

運動会のテーマ看板が完成しました。

今は,児童玄関に飾ってあります。

当日は,校庭に掲げられます。

 

今年の運動会のテーマは,

『楽しい運動会 心を一つにがんばるぞ!』

です。

運動会のテーマは,若草会役員が原案を考え,若草会定例会において,みんなで話し合い決定されます。 

若草会役員のみんながこのテーマに込めた思いとは,

「みんなが楽しいと思える運動会にしたいという思いで『楽しい運動会』という言葉を選びました。そして『楽しい運動会』にするには何が必要かなと考えました。それは『みんなの心がひとつ』になることだと思います。みんなの心をひとつにしてがんばることで,楽しい運動会になるのではないかと思いこのテーマを考えました。」

9月16日(木)運動会特別日課8日目、7日目の様子です。

運動会特別日課8日目,9日目の練習の様子です。 

市川東小学校伝統の演技,ソーラン節・一輪車演技の練習の様子です。「運動会当日には,最高の演技を披露したい」という気持ちはみんな一緒です。運動会当日の演技に向け,毎日努力を重ねています。 

9月14日(火)運動会特別日課7日目。

運動会特別日課7日目。

今日は2回目の入場行進の練習をしました。どこを歩くのか,どこを曲がるのか,どこで止まるのか,歩き方のポイントは何かなど,先生から説明を聞きながら,子どもたちは真剣な様子で練習に取り組んでいました。運動会特別日課も折り返し地点,これからもめあてしっかり持って練習に臨み,自分の動きや表現を磨いていってほしいと思います。

これは、東小応援歌の練習風景です。運動会が近づくにつれ、気持ちも高まってきました。

9月13日(月)運動会特別日課6日目。

運動会特別日課6日目。 

今日は「四尾連湖音頭」と「一輪車」の練習をしました。

四尾連音頭の練習では,小林節子先生を講師にお迎えし,動きの確認をしました。

運動会当日は,保護者の皆様もご参加ください。

 

四尾連湖音頭は,全部で8番まであります。

歌詞の詳しい意味をご存じの方は,ぜひ教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

四尾連湖音頭                           

1 峯の朝虹 湖から架けて

   四尾連綿に夜が明ける

 

2 湖に見惚れりゃ 絵筆が乾く

    波が動かす歌こころ

 

3 出地の千本 桜に酌めば

     富士のビールの泡がとぶ

 

4 主と雨乞ひ 濡れたも昔

      今じゃ涙の袖しぼる

 

5 富士を背にしてアルプス指せば

        揚げた雲雀は朴の下

 

6 妾の心子安の森は

          日には幾度の晴曇り

 

7 小雨しょぼしょぼ 猟師の墓に

       桔梗ばかりが艶を増す

 

8 せつな思いを庚申様の

            鈴に振り込む木下闇

一輪車の練習の様子です。

9月13日(月)秋の足音が・・・。

秋の足音が・・・

通勤途中,彼岸花が咲いているのを見つけました。

学校に到着すると,県道と体育館の間の坂道で,「あけび」と「栗のいが」が落ちていました。先週にはなかった光景です。

校舎前の花壇にある「キンモクセイ」も満開です。甘いいい香りが,校庭や校舎の中にも広がっています。この土日に一斉に開花したようです。

 

天気が良いと,真夏に近い暑さと日差しが残っています。でも確実に季節は秋へと歩を進めています。

9月10日(金)運動会特別日課5日目。

運動会特別日課5日目。

しかし,全校での練習はありません。

今日は,みんな教室での学習に集中です。 

2学期が始まり,寒暖差の激しい日が何日かありましたので,体調を崩してしまった児童も何人かいました。 

今日は久しぶりに全校児童14名全員かそろいました。 

運動会特別日課が始まり,みんな疲れていると思います。土・日は,しっかり体を休め,来週からの取組に備えましょう。

9月9日(木)運動会特別日課4日目。

運動会委特別日課4日目。今日は開会式の入退場の練習です。入場行進での足踏みを合わせる練習や行進を終わらせるときのタイミングの確認をしました。

運動会に向けて着々と練習や準備が進んでいます。いい運動会にするために、みんなでがんばっていきましょう!

9月8日(水)みごとな擬態!

枯れた葉っぱだと思い手を伸ばしたら,なんと蛾のような昆虫でした。

みごとな擬態です。

9月8日(水)運動会特別日課3日目。

運動会特別日課3日目

今日は,ソーラン節の練習をしました。

足を外側に向け,腰を下ろした姿勢は,ちょうど相撲のしこのような形で,太ももに力が入ります。何回か踊ると次の日は筋肉痛になります。

見た目以上にハードです。

本番はかっこいい踊りが披露できるようにがんばります。

9月7日(火)運動会特別日課2日目。

朝晩はめっきり涼しくなりました。肌寒いくらいです。富士山もうっすら雪化粧です。

体調を崩さないようにしていきましょう。

運動会特別日課2日目,今日も運動会の練習をがんばりました。

今日は,バトンパスの練習をしました。

バトンパスは難しいですが,低学年の子どもたちもがんばっていました。

楽しみにしていてください。

短い綱を使って,綱引きの練習もしました。

9月6日(月)運動会特別日課スタート。

今日から「運動会特別日課」に入りました。

今日の1時間目は,全員で運動会の目的(めあて)を確認しました。

本校では,運動会の目的として,

・児童を主体とし,自主性・創造性の向上を図り,協力・団結の精神を養う。

・スポーツに親しむことにより,健全な心身の発育と体力の増進に努め,児童の日頃の学習の成果を発表する。

・山保地区をあげて運動会を実施し,住民相互,学校と地域との親睦連携を深める。

この3つを挙げています。

目的の3点目については,コロナ禍の中,十分な取組はできませんが,この目的達成のため,練習・取組を進めていきます。

この時間の後半は、ラジオ体操の練習をしました。

8月27日(金)令和3年度 2学期がスタートしました。

今日,令和3年度の2学期始業式を行いました。新型コロナウイルス感染拡大に伴い,山梨県にまん延防止等重点措置が適用された中での2学期のスタートとなりました。感染が広がり,子どもたちは,思い描いていたような夏休みを過ごすことができなかったかもしれませんが,全員そろって始業式を迎えられたことに,本当にほっとしています。

今はとても大変な時です。この2学期,「コロナ感染防止」に向け,最大限の注意を払っていきたいと思います。

地域の皆様,保護者の皆様,2学期もご協力をよろしく,お願いいたします。

今日の始業式は,感染防止対策の一環として,リモートで行いました。

7月21日(水)今日で1学期が終了しました。

本日で1学期が無事終了しました。

大きな事故もなく、14名の児童が無事この日を迎えられたのも

保護者の皆様のご理解とご協力のおかげです。

ありがとうございました。

さて、今日の1時間目は終業式でした。

終業式の中で,3名の児童が,「1学期がんばったこと,夏休みに頑張りたいこと」を発表しました。

健康に留意して,楽しい夏休みを過ごしてほしいと思います。

827日に14名の元気な笑顔に会えることを楽しみにしています。

7月20日(火)ミニ運動会をしました。

1学期最後の若草会の活動「ミニ運動会」 

長休みに若草会企画の赤組,白組対抗の「ミニ運動会」をしました。

種目は。「玉入れ」と「リレー」です。

この暑さの中でも,子どもたちはとても元気です。白熱した戦いとなりました。

7月19日(月)校内水泳記録会

校内水泳記録会を実施しました。

本校の水泳記録会は,速さや順位を友だちと競うのではなく,自分自身がどれだけ長く泳げるようになったかを確認するためのものです。すなわち,自分の限界への挑戦です。子どもたちは,すこしでも記録を伸ばそうと,全力で泳ぎました。

保護者の皆様には,子こどもたちの健康管理等,ご協力をいただきました。おかげをもちまして,今シーズンのプール運営を無事終えることができました。ありがとうございました。

7月16日(金)「食」を考える保健集会

「食」を考える保健集会。

今日の5校時に保健委員会による,リモートでの「保健集会」が開かれました。

テーマは,「すききらいなく何でも食べよう」です。

紙芝居や絵本の読み聞かせ,途中にクイズも織り交ぜながら,

全校みんなで「食」について考えました。

今日は,人間にとってとっても大事な,「食」「健康」について考えるとても良い機会となりました。

保健委員会のみなさんありがとうございました。

来週からみんなが楽しみにしている夏休みに入ります。

暑い夏は,食欲が落ちてしまいがちですが,毎日,しっかりたべて,健康に過ごしましょう。

7月16日(金)租税教室が開かれました。

租税教室が開かれました。

鰍沢税務署より,2名の先生が来てくださり,税について楽しく学びました。

参加した子どもたちは,

「わたしは税金はとても大切で,もしなくなってしまったら,生活が大変になってしまうことがわかりました。」

「税金は,みんなが必要な物に使われていると知りました。税金がないと困ってしまうことに驚きました。」

「税金が50種類あるのが初めてわかりました。」

「私も税金がなくなったら・・・と思ったことがあるけど,ビデオを見て税金が絶対必要だと思いました。18才になったら選挙に行って政治に参加したいです。」

などの感想をもちました。

7月16日(金)帯那地区にオリンピックのシンボルがお目見えしました。

帯那地区にオリンピックシンボルがお目見えしました。

オリンピックのシンボルであるオリンピックマーク(五輪マーク)は,5つの輪が重なり合ってできています。

そのオリンピックマークの輪が5つである理由は,「世界にある5つの大陸を意味している」からだといわれています。

世界五大陸とは「ヨーロッパ大陸」,「アメリカ大陸」,「アフリカ大陸」,「アジア大陸」,「オセアニア大陸」の5つのこと。

つまり,オリンピックマークは,世界をつくる5つの大陸が重なり合っている大会,世界中で連帯し繋がっている大会であるということを表しています。

そして,オリンピックマークには青・黄・黒・緑・赤の5色が使われています。

来週の7月23日(金)がいよいよ開会式です。

7月15日(木)着衣水泳A

今日は、5・6年生が着衣水泳に取り組みました。

7月13日(火)防犯教室を行いました。

本日、鰍沢警察署の方々にご指導・ご支援をいただき,防犯教室を実施しました。

まずはじめに,「不審者に対する対応の仕方」を学びました。

不審者とは,どういう人?

「つれさろうとする人」「傷つけようとする人」 見た目は,関係ない

不審者はどんなところに潜んでいるのだろう?

「周りからは見えない」「簡単に入れる」場所です。

   例えば,車がたくさん止まっている駐車場 空き家 公園のトイレ マンションのエレベーター など

   こういった所で,多くの事件が起こっているそうです。

☆不審者に出会ったら

 ⇒大声を出す(これはなかなか難しいそうです)

   すぐに逃げる

   大人に知らせる

最後に,交通安全について話をしていただきました。

【4つの約束】

@  道路で遊ばない

A  道路に飛び出さない

B  道路を渡るときは,「横断歩道」を渡る

C  道路の右側を歩く

 

今日の学習で学んだことを活かしていきたいと思います。

7月13日(火)1年生が育てている朝顔の花。

1年生が育てている朝顔がたくさんの花を付けています。

7月12日(月)着衣水泳を行いました。

着衣水泳を行いました。長袖を着て、水の中で歩いたり泳いだりしたのですが、いつものプールと違って、子ども達は泳ぎにくいことを実感したようです。ペットボトルを使っての浮き方なども行いました。

 着衣水泳で呼吸を確保すること、無理して泳ぐ必要がないこと、自分自身で長時間浮いて待つことができれば、必ず救助されることを学びました。

7月9日(金)運動会に向けての取組が始まっています。

1年生は、運動会に向け、ソーラン節の練習を始めました。

7月5日(月)授業研究会をしました。

今日は,6年生に授業を提供していただき,校内授業研究会を行いました。校内授業研究会は,私たち教員が指導力の向上を目的に,お互いの授業を見合い,指導法について検討・協議するものです。

今年度は,授業におけるICT機器(タブレットパソコン など)の効果的な活用を目指し,研究に取り組んでいます。今日は,6年生の国語の授業をみんなで見合い,研究会を行いました。

7月2日(金)学校開放日・食育教室・PTA理事会にご参加いただき、ありがとうございました。

お忙しい中,学校開放日・食育教室・PTA理事会にご参加いただき,ありがとうございました。

食育教室では,親子で「食」について考える良い機会となりました。

保護者の皆様,ご参加ありがとうございました。河西先生,ありがとうございました。

【食育教室の様子です】

6月29日(火)地区探検に行ってきました。

1・2年生が第1回目の地区探検に出かけてきました。地域の「ひと・もの・こと」に直に触れ、地域のすばらしさを体感することをねらいとしています。今日は,帯那地区・芦久保地区・清水地区の探検でした。

6月29日(火) 朝顔の花が咲きました。

1年生が育てている朝顔の花が咲きました。

6月25日(金) 読書の時間

今日の読書の時間には,2年生が1年生に,国語の時間に学習している物語「スイミー」を,手作りの紙芝居にして読み聞かせをしました。1年生は「読んでもらって楽しかった。絵が上手だった」2年生は,「一生懸命聞いてくれて,うれしかった」と感想を伝え合いました。

6月23日(水) 校外学習に出かけてきました。

5年生は,今,社会科で農業(稲作)について学習しています。

今日は,帯那地区でお米作りをしている方に,お話を聞きに行ってきました。

田んぼを目の前に,お米ができるまでを詳しく教えていただきました 

お忙しい中,このような機会を作っていただき,本当にありがとうございました。

6月22日(火) 5・6年生がプールに入りました。

今日は,5・6年生がプールに入りました。これで全学年水泳学習が始まりました。2年ぶりのプールです。プールに入っている様子を見ていると,やはり子どもたちにとって,プールは楽しいようです。

6月21日(月) 本日プール開きをしました。

本日プール開きをしました。昨年は,プール開設ができませんでしたので,2年ぶりのプールになります。業前の時間に全員がプールサイドに集まってプール開きをしました。校長,体育主任,若草会会長・副会長が代表して,安全祈願のため,お清めをしました。安全に十分に気を付け,また,新型コロナウイルス感染予防対策を徹底して行い水泳学習を進めていきます。

3校時には,全校に先駆けて,1〜4年生がプールに入りました。子どもたちも待望の水泳の授業が始まりました。今日は気温が高めなので,子どもたちも気持ちよさそうです。子どもたちの歓声をお届けできないのが残念です。

今は梅雨のまっただ中です。今日は運良く晴天でしたが,週間天気予報を見ると,明日からしばらく曇りや雨マークが続きます。

今シーズンは1学期でプール開設は終了ですので,プールに入れる日も限られてくると思います。プールのある日には,健康チェック票への記入・押印,持ち物の準備をよろしくお願いいたします。

6月18日(金) 食育週間最終日の今日は・・・

食育週間最終日の今日は、野菜と牛肉と郷土料理が特別です。
また、森農場さんの「玉ねぎ」が「おざら汁」の中に入っています。
おざらは、山梨県の夏のめん料理です。
コロッケの中には、甲州ワインビーフが入っています。
トウモロコシはもうおなじみ、市川三郷町の「甘々娘」です。

6月18日(金) リモートでクイズ大会!!

リモートでクイズ大会!!

今日は若草会本部の企画で,リモートでクイズ大会をしました。このクイズ大会は,児童の発案で実現しました。若草会本部では,先週「遊び集会」をする計画を立てていましたが,県の外出自粛要請を受け,急きょ中止の判断をしました。遊び集会に替わるものとして,リモートでのクイズ大会を思いつきました。GIGAスクール構想で配付されたタブレットパソコンの使用も日常化しつつあります。だからこそのアイデアなのでしょう。ナイスな企画に思わず感心してしまいました。

6月17日(木) 給食週間4日目

食育週間4日目の今日は・・・

野菜 と さかな が特別です。

ねづ農場さんの「キャベツ」と「玉ねぎ」がこめこシチューに,森農場さんの「ズッキーニ」がズッキーニと白菜のスープ煮に入っています。

魚は,山梨市牧丘町で育てられた「にじます」です。

森農場さんは,市川三郷山保堀切地区で野菜作りに励んでいらっしゃる方です。2017年7月より,給食に育てた野菜を納入するようになり,地域の子どもたちにおいしい野菜を食べてもらいたいと,頑張っています。

6月17日(木) 5・6年合同の図工の授業

5・6年生合同の図工の授業

5年生の題材は「のぞいてみると」です。箱の中をのぞくと、子どもたちの独創的な世界が広がります。

年生の題材は「くるくるクランク」です。クランクで動く仕組みから思いついたものをつくる学習です。イメージどおりの動きになったかな。

6月17日(木) 1・2年合同の図工の授業

1・2年生合同の図工の授業の題材は,「つないでつるして」

「つないでつるして」は,切ったり破いたりして細長くした紙(今日は,紙の代わりにビニールテープを使いました)を,つないだりつるしたりして,自分たちのイメージしたものをつくりだす活動です。

友だちと協力しながら,教室中に,子どもたちの考えた世界が広がりました。

 

6月16日(水) 草取り、頑張っています。

 2年生は,生活科で夏野菜を育てています。育てている野菜の種類は,ミニトマト,ピーマン,オクラです。今日は畑の草取りをしました。雨が降った後なので,土が軟らかく,とても抜きやすいです。14日から山梨県も梅雨入りしたようです。雨が降り続き、ジトジトと蒸し暑い日が続く憂鬱な梅雨の時期ですが、作物にとっては恵みの雨をもたらす貴重な季節でもあります。たくさん収穫できることを期待しましょう。

 清掃の時間,当番で校庭の草取りをしています。みんなの黙々と草を抜くのに集中しています。ご苦労様です。

6月14日(月) 6月は「食育月間」そして6月19日は「食育の日」。

6月は食育月間(毎月19日は「食育の日」)

給食では,6月14日〜18日を食育習慣として,地場産物を取り入れます。 

食育とは,健康な体をつくり,心も豊かになるために,「食べること」に関わるいろいろなことを学ぶことです。 

「食育」って,家では,何をすればよいのでしょう?

家族で一緒にごはんを食べる

親子で一緒に買い物に行く

親子で料理をする

家族で野菜を育てる 

この機会にぜひ,お子さんと一緒に,「食」について考えてみてはいかがでしょう。 

今日(6月14日)の給食のメニュー

ごまなめし ズッキーニのみそしる とりにくのてりやき梅ジャムソース

わかめとキャベツのいためもの かみかみにぼし 

梅ジャムソースは,甲斐市旧敷島町の「甲州小梅」を使っています。

6月10日(木)四尾連湖清掃に行ってきました。

四尾連湖清掃に行ってきました。

2年ぶりの活動になります。

今日はとても気温が上がりましたが,四尾連湖には,標高の違いにより,とても気持ちのよいさわやかな風が吹いていました。

細かなごみをたくさん拾って,きれいになった四尾連湖畔をながめ,子どもたちもとても満足そうでした。

こういった活動をとおして,郷土に対する理解や思いが深まっていきます。

このきれいな景色をいつまでも大切にしたいですね。

 

6月10日(木)きれいな蛾を見つけました。

職員玄関前に,このような生物を見つけました。オオミズアオという蛾のようです。うす黄緑色のとてもきれいな蛾です。

6月8日(火)3回目の調理実習です。

5年生は3回目の調理実習です。

今日は,ゆで野菜のサラダを作りました。ゆでた野菜に,3種類のドレッシングをかけていただきました。

使った野菜は,「キャベツ」「にんじん」「ブロッコリー」「じゃがいも」です。

じゃがいも にんじん は,水からゆでます。キャベツ ブロッコリーは沸騰したおゆでゆでます。

ドレッシングは,「和風」「中華」「オーロラソース」の3種類でした。

試食させてもらいましたが,とっても上手にできていておいしかったです。 ごちそうさまでした。(^▽^)

6月8日(火)今年も「テングチョウ」が大発生!!

今年も「テングチョウ」が大発生!

たくさんのテングチョウが地面に・・・,どうやら吸水しているようです。

6月3日(木)先週、今週の子どもたちの様子をダイジェストで紹介します。

先週、今週のどもたちの様子をダイジェストで紹介します。

【6月2日】

5年生の英語の授業の様子です。今日の授業では,タブレットパソコンを使い,アルファベット小文字の書き順を確認しました。

【6月2日】

6年生が家庭科の授業で調理実習をしました。今回の調理実習では,朝食にふさわしい料理,「スクランブルエッグ」と「いろどりいため」(野菜いため)を作りました。栄養のバランスや彩りも考えて,いろどりいためにはにんじんとピーマン,玉ねぎ,ハムを入れました。3人とも手際よく2品を作りました。少し苦手な野菜があった子もいたようでしたが、みんなおいしく食べました。

【6月2日】

業前活動の様子です。5月から9月までの火・水・木曜日の業前活動は,「一輪車」です。

これは,運動会に向けた取組です。本校では,運動会で全校種目として,一輪車を使った演技を披露します。全校種目なので,もちろん1年生も一緒に一輪車に乗って演技します。みんなで協力し,助け合いながら運動会を目指します。6年生は1年生が上手に乗れるように全力でサポートします。

【5月28日】

5月28日(金),2年生から5年生が「ふれあい教室」で学校を留守にしている間,1年生と6年生は市川南小学校の1年生・6年生と交流をもちました。南小におじゃまさせていただいての交流会です。 

1年生は,国語・音楽の授業を合同で行いました。国語の学習では,自分たちで作った学校の地図を見せ合いながら,それぞれの学校の様子を紹介しました。音楽の学習では,いっしょに「子犬のビンゴ」「歌バンバン」「ロンドン橋」を歌いました。 

6年生は,南小の6年生と合同の英語学習,それからドッジボールをして,親睦を深めました。

5月29日(土)プール清掃にご協力いただきありがとうございました。

5月29日,プール清掃を行いました。多くの保護者の皆様にご協力いただきました。おかげ様でとてもきれいになり,青空色のプールとなりました。6月21日からの水泳学習が楽しみです。ありがとうございました。

5月28日(金)ふれあい教室、無事終了。

「ふれあい教室」大成功!!

みんな無事に帰ってきました。天候も心配されましたが,多くの活動ができ,一人一人にとって,実りある経験をすることができました。

「ふれあい教室」の成功により,「自分たちで考えて行動すること」「協力すること」「ルールを守ること」の大切さを実感し,大きく成長することができたと思います。

5月26日(火)あしたから「ふれあい教室」です。

今日の中休みにふれあい教室結団式をしました。

明日からのふれあい教室に向け,参加者全員でテーマやめあての確認をしました。

みんなの真剣なまなざしと期待に満ちた表情が素敵でした。

きっと良き思い出ができることと思います。

5月25日(火)学校の地図が完成!!。

1年生が作った学校の地図です。学校にお越しの際は、ぜひご覧になってください。

5月24日(月)
地域ぐるみの学校安全体制整備推進事業「スクールガードリーダー」

今年度の市川三郷町のスクールガードリーダーは,昨年度市川小学校を退職された,元市川小学校校長一瀬明仁先生です。スクールガードリーダーの一瀬先生には,定期的に通学時の子どもたちの安全を見守っていただきます。今日は,一瀬先生が東小学校にあいさつに来てくださいました。一瀬先生よろしくお願いします。

5月21日(金)4年生が教室で育てているモリアオガエルの様子です。

だいぶカエルらしくなってきました。でも、何かちょっと違和感があります。オタマジャクシのようでもあり、カエルのようでもあり…。

5月21日(金)2回目の調理実習です。(5年生)

5月21日(木)に家庭科の調理実習で、ゆでいも,ほうれん草のおひたし,ゆで卵を作りました。ゆで卵はゆで時間をずらして、半熟から固ゆでまで、いろいろなゆで方になるように調理していきます。とてもおいしい料理が出来上がりました。衛生管理に注意し,感染症対策をしながらの調理実習を協力して行うことができました。

5月21日(金)ふれあい教室、事前学習会。

5月19日(水)に,ふれあい教室事前学習会をしました。当日の見学場所・活動場所・宿泊場所について調べたことを発表しました。一人一台タブレットパソコンを活用して,調べたことをまとめ,分かりやすく伝えることができました。5月27日(木)〜28日(金)のふれあい教室に向けて、着々と準備が進んでいます。

5月17日(月)花の苗植え集会をしました。

花の苗植え集会をしました。

計画では、6校時に行う予定でしたが、雨が予想されたので、2校時に行いました。

今年度は、日々草 千日紅 マリーゴールド ラベンダー インパチエンス メランポジュームを植えました。5・6年生は、下級生のお手伝いをしながら、作業を進めました。

6年生が着ているのは、緑の少年少女隊のユニホームです。花の苗を植えたプランターを児童玄関に飾りました。

5月14日(金)第1回若草会総会。

昨日、今日と2日間に渡って第1回若草会総会が行われました。今年度は、「えがおと元気が日本一あふれる東小」をスローガンに、(1)えがおあふれる東小(2)元気あふれる東小(3)おもいやりあふれる東小 の3つを具体目標に掲げて取り組んでいきます。総会では、全学年の児童から意見が出され、活発な話し合い活動ができました。自分たちの学校生活がよりよいものになるよう、真剣に参加するみんなの姿がありました。「全員参加」の児童会を目指し、頑張っていきます。

5月12日(水)明日は若草会総会です。

明日は、若草会総会です。令和3年度の若草会の活動方針や活動計画について全校みんなで確認する大事な会です。活発な意見交換を期待します。

明日は、このような会場で総会を行います。いい話し合いができそうです。

5月12日(水)市川三郷町デイサービスを利用されているみなさんから、いただきました。

市川三郷町デイサービスを利用されているみなさんから、いただきました。

毎年本校では、市川三郷町デイサービスを利用されている方々と交流会を開いています。しかし、昨年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響により、交流会を開くことができませんでした。そこで、プランターに植えた花をプレゼントしました。

そのお礼にと、市川三郷町デイサービスを利用されているみなさんから、このような物をいただきました。今日デイサービスの職員の方が届けてくれました。一度みんなに披露してからそれぞれの学級に渡します。

すてきなお礼の品をいただきありがとうございました。子どもたちもこれらの品を手にするのをとても楽しみにしています。

5月12日(水)メダカの卵がふ化しました。

5年生は、メダカを育てる中で、「生命のつながり」について学びます。

これは本校で飼育しているメダカの様子です。

つい先日メダカの卵がふ化しました。

5月12日(水)体力テストをしました。

5月11日(火)12日(水)2日間を使い、「体力テスト」をしました。子どもたちの体力がどれくらいあるか、課題はどのあたりにあるかを探る大切な資料になるテストです。「@握力」「A上体起こし」「B長座体前屈」「C反復横跳び」「D立ち幅跳び」「E50m走」「Fソフトボール投げ」「Gシャトルラン」の8種目のテストです。今日は「ボール投げ」とシャトルランをしました。

5月7日(金)今日はタブレットパソコンの勉強会をしました。

今日は、放課後にタブレッパソコンの勉強会を開きました。

一人一人に配付されたタブレットパソコンを効果的に授業の中で生かせるように、また、タブレット端末を使った新しい学びの形を子どもたちに提案できるように、先生たちも、勉強です。

今後もこのような勉強会を定期的に開いていこうと考えています。

4月28日(水)スクールカウンセラーの先生と今年度初顔合わせ。

今年度も本校にスクールカウンセラーとして細川先生に来ていただきます。今日は、細川先生と初顔合わせの日です。細川先生からは、「みんなが楽しく過ごせるように、お手伝いをするため学校に来ます」とあいさつをしていただきました。

今年度もよろしくお願いします。

明日からゴールデンウィークに入ります。

明日から、ゴールデンウィークが始まります。山梨県においても、再び新型コロナウイルス感染者数が増加しています。引き続き、家庭内での感染症防止対策と健康管理につきましてご協力をよろしくお願いいたします

 

4月28日(水)火災を想定した避難訓練をしました。

今年度最初の避難訓練は、火災を想定して実施しました。事前に各学級で避難経路と避難時の注意点などについて確認しました。避難時の注意点には、「お、は、し、も」があります。

「お・・・押さない」「は・・・走らない」「し・・・しゃべらない」「も・・・戻らない」には、安全に避難し、二次被害も防ぐということがあります。避難をしているときの子どもたちは、真剣な表情と態度でした。それは「何のためにしているのか」「そのためにどのような行動をとればいいのか」しっかり理解していたからだと思います。学校だけでなく、自宅や外出先など、様々な場所や場面で災害にあったとき、正しい判断をし、落ち着いて行動できることが大切です。「備えあれば憂いなし」の言葉がありますように、お家での避難の仕方などについて、お話をしていただく機会をぜひ作っていただきたいと思います。

4月27日(火)1年生を迎える会をしました!

1年生を迎える会をしました。
今日、若草会役員が中心となって、1年生を迎える会を行いました。若草会役員にとって、この会が今年度初めての大きな仕事になります。全校みんなが1年生と仲良くなれるようにと企画、運営をしました。宝探し・学校かくれんぼ・たけのこおにごっこ、この3つのゲームに、1年生も思い切り楽しんでいました。会の最後には、上級生から手作りのプレゼントをもらいました。
1年生とのふれあいを深める会となりました。

4月23日(金)初めてパソコンに挑戦!自分専用のパソコンに大興奮!

今日1〜4年生は、タブレットパソコンの操作に挑戦。

一人に一台配備されたタブレットパソコンを今日初めて手にしました。(5・6年生は一足先に使い方を学んで、授業の中で使っています)

子どもたちは、自分専用のパソコンに大興奮。操作をするたびに喜びの声や驚きの声があがりました。基本的な使い方を学んだ後、パソコンを使って写真を撮ったり、撮った写真をみんなで共有したりしました。おうちのパソコンやタブレットを触ったことがある人もいて、タッチやスワイプ、写真の撮り方もすぐにおぼえてしまう、デジタルなみなさんでした!


5年生の総合的な学習の時間の様子です。
さっそく、調べ学習にパソコンを活用しています。

英語の学習の時間にも、活用しています。

これから学習にもどんどん活用していきたいと思います。

4月21日(水)ワールドタイムが始まりました。

1・2年生は、本日からほぼ月1回のペースで、ALTのオースティン先生が担任とともに英語の学習を進めていきます。今日は自己紹介の仕方や気持ちの表し方を学習しました。市川東小学校では以前から英語学習に力を入れてきましたが,1・2年生は「ワールドタイム」として,3・4年生が外国語活動,5・6年生が教科として英語を学びます。
Let`s enjoy learning English together!!

4月21日(水)5年生 家庭科の学習が始まりました♪

5年生になって新しく「家庭科」の学習が始まりました。
 今回は、『お茶を入れよう』が学習で、初めて調理実習を行いました。コンロを正しく使い、おいしいお茶の入れ方を学習しました。

手指をしっかり消毒をし、隣同士の間隔も十分にとって、感染予防も万全に行いました。

同じ分量で、同じ手順で入れたお茶でも、その味には違いがありました。それぞれの子どもの個性が表れていたのでしょう。お茶を入れるという行為は、とても繊細な作業なのでしょうね。

 みんなとてもおいしいお茶を淹れることができました。一生懸命取り組む姿が立派でした。

家庭でも進んでお茶を入れ、家族との会話が盛り上がるといいですね。

4月16日(金)授業参観・PTA総会・学年懇談会へのご参加ありがとうございました。

新年度が始まって2週間あまりという慌ただしい時期でしたが、授業参観・PTA総会・学年懇談会へのご参加ありがとうございました。子どもたちは、今年度最初の授業参観とあって少し緊張気味のようでしたが、どの子もお家の人にいいところを見てもらおうと、一生懸命授業に取り組んでいました。

4月14日(水)1・2年生合同の図工の時間です。

1・2年生合同の図工の時間の様子です。

今日は、「すきなものかきたいもをえにかこう」が、めあてです。

かきおわったあとには、

なにをかいたのか

がんばったところ

きをつけたところ

を一人一人発表しました。

 

4月14日(水)モリアオガエルのオタマジャクシです。

モリアオガエルのオタマジャクシが生まれています。

ここ最近、モリアオガエルの鳴き声がプールから盛んに聞こえていたので、様子を見に行ったら、たくさんのオタマジャクシが見つかりました。

4月14日(水)手洗い実験をしました。

これは、手洗い実験の様子です。

手を洗った後に、特殊な液を手に付けてブルーライトに当てると、よく洗えていないところが、白く光ります。よく洗ったつもりでも、案外汚れが残っています。

自分の手洗いの仕方を見直す良い機会となりました。

4月14日(水)全校オリエンテーションの様子です。

下の写真は、先週行った「全校オリエンテーション」の様子です。

本校では、年度の初めに「全校オリエンテーション」と題して、全校みんなに関わることを、みんなそろって確認をします。

確認することは

業前活動ついて

登校について(集合時刻の確認など)

給食について(配膳の仕方など)

そうじについて(そうじの分担、そうじの仕方など)

本の借り方・返し方

遊具の使い方

一輪車について(自分の一輪車を決める・名前を貼る)

などです。 

全校オリエンテーションを行うことで、気持ちよく新年度がスタートできます。

4月7日(水)初めての給食を食べました。

1年生は初めての給食を食べました

新型コロナウイルス感染拡大防止のために、給食の準備や片付けは5・6年生の児童と先生が主に行います。
1
年生は初めての給食で、  2人とも残さず食べました。

4月6日(火)令和3年度 入学式・1学期始業式・新任式・新しいお友達を迎える式を行いました。

新1年生の門出を祝う素晴らしい晴天のもと、令和3年度の入学式が無事に行われ、新しく2名の新1年生が入学しました。 

担任による初めての呼名では、右手をまっすぐに上げ、大きな声で元気よく返事ができました。

新入生二人の、夢と希望に満ち溢れた元気な姿に教職員一同感激しております。
明日からの学校生活がとても楽しみです。

また、入学式の前には、令和3年度新任式、1学期始業式、新しいお友達を迎える式を行いました。新2年生から新6年生が図書室に整列し、新任職員や新しい友達、新しい学級担任の紹介を聞きました。
久しぶりの登校や新しいお友達、新しい先生との出会い、令和3年度の担任発表、新たな学年でのワクワクなど、子どもたちのキラキラした表情がとても素敵でした。

地域の皆様、保護者の皆様には、今年度もご理解・ご協力を賜ります。よろしくお願いいたします。

新しいお友達が増えました。

今年度は3名の新しい先生方をお迎えしました。

若草会役員から「目標が達成できるように頑張りましょう。」と力強い話がありました。


入学式の様子です。

全校そろっての記念写真です。みんなで力を合わせ、楽しい学校を作っていきましょう。

3月24日(水)令和2年度 修了式

3月24日今日、令和2年度の修了式を行いました。

今思えば、4月から臨時休校となり、大変な1年でした。行事が中止になったり、形を変えて実施したりと、いつもと違う不便をかけてしまいました。それでも、子どもたちは、いつもと変わらない元気な様子で勉強や運動に取り組みました。そんな姿に元気づけられ、今日までがんばれました。

保護者の皆様、地域の皆様、ご理解・ご協力、本当にありがとうございました。

明日から、春休みです。

春休みの間に、

@新しい学年になったら何を頑張るのか

Aどのように頑張るのか

をしっかり決めて、新しい学年を迎えましょう。 

令和3年度の始業式は、4月6日火曜日です。みなさんが笑顔で登校することを期待します。




教頭先生から、春休みの過ごし方についてのお話がありました。
春休みは、学年が終わったことの開放感から、気が緩みがちになります。教頭先生が話してくれた、「乗ってはいけない車」を忘れず、短いですが、充実した春休みを過ごしてください。

3月19日(金)祝 卒業式

卒業生2人が、今日、学び舎を巣立っていきました。

いよいよ4月からは中学生。新しいステージへと一歩を踏み出します。

私たちは、いつまでも2人のことを見守り、応援しています。

2人の旅立ちを心よりお祝いいたします。

3月18日(木)明日は卒業式です。

 明日は卒業証書授与式です。今年度は新型コロナウイルス感染症の影響により、長期の臨時休校、ふれあい教室・修学旅行の延期、夏休み縮小、運動会の半日開催、また、日常的には密の禁止、マスク着用など、語り始めるときりがないくらいの出来事があった1年でした。例年通りの思い描いていた生活を送ることができず、何度も悔しさを味わった1年間だったと思います。こんな中でも6年生はできることを探し、工夫しながら学校生活を送ってくれました。明日の卒業式も制限はありますが、学校全体で6年生の門出を全力で祝いたいと思います。

3月17日(水)卒業式の予行練習の様子です。

昨日(3/16)の2校時に、卒業式の予行練習を行いました。演台や机、いす等も、ほぼ卒業式本番と同じような形に配置し、緊張感もいつもより増していました。

準備は万全です。全力で,卒業生を送り出したいと思います。

「練習は本番のように、本番は練習のように」です。

3月17日(水)今年度最後の委員会です。

3月15日、今年度最後の委員会活動の様子です。

それぞれの委員会の仕事をしてから、最後は全員で花の苗植えを行いました。

3月12日(金)6年生 卒業プロジェクト。

これは、卒業プロジェクトの活動のひとつ「愛校作業」に取り組んでいる様子です。

今日は第2回目の愛校作業です。第1回目は、校庭の草取りをしました。

今日は、教室前の廊下・流しをきれいにしました。

毎日必ず歩いた廊下です。

この6年間で、何回、何キロメートルこの廊下を歩いたことでしょう。

きれいにしながら、どんな想いが頭に浮かんでいるのでしょうか。

 

廊下も流しもとてもきれいになりました。

ありがとうございました。

3月11日(木)卒業式練習の様子です。

卒業式まで後8日。今日は全校で卒業式の流れを確認しました。
練習とはいえ、とてもいい緊張感をもって、本番さながらに取り組むことができました。「練習は本番のように、本番は練習のように」という言葉がありますが、まさにその言葉どおりの態度でした。6年生は自分たちの卒業式を成功させるために、在校生はお世話になった6年生の卒業式を感動あるものにしようと真剣です。

さすが、市川東小学校の子どもたちです。

とても良い姿勢です。

3月11日(木)春はもうそこまで来ています。

日中はとても暖かな一日でした。卒業式の練習前に、ちょっと一休み。玄関前で日なたぼっこです。

玄関の脇の花壇には、水仙がかわいい黄色い花を咲かせています。

3月10日(水)書き初め大会の表彰式を行いました。

書き初め大会の表彰式を行いました。

賞に選ばれた一人一人に賞状を渡しました。おめでとうございます。 

書写(書道)には、「心を落ち着かせ、集中力を身につける」という効果もあります。賞に選ばれた人も選ばれなかった人も普段から丁寧に字を書くことを意識して、書写の時間や来年の書き初めでもがんばってほしいと思います。

3月5日(金)卒業式の全体練習が始まっています。

3月19日(金)の卒業式に向け、いよいよ全体練習が始まっています。
昨日の2校時には、体育館に全校が集まって練習を行いました。 

この日の練習は歌の練習がメインです。響きのある歌声が体育館いっぱいに広がっています。
在校生が6年生と一緒に過ごせるのもあとわずか。卒業式に向け力を合わせていきます。

3月5日(金)昨日ウェアブルカメラを使った通学路点検が行われました。

昨日(3月4日)、ウェアブルカメラを使った通学路点検が行われました。

これは、鰍沢警察署交通課で進めている活動です。代表の子どもにウェアブルカメラを着けてもらい、撮影しながら登校します。子どもの目線で通学路の状況を検証し、子どもたちが日常的に行動している動線・場所の危険箇所などを把握することにより、交通事故防止・犯罪防止に役立てます。 

今回撮影した映像を警察署におい多角的に点検をし、気づいた点等を報告していただくことになっています。

3月2日(火)卒業式の練習が始まりました。

1〜5年生の練習風景です。今日は、在校生の呼びかけの内容をみんなで確認しました。
在校生は1年生から参加です。自覚が育ちます。

6年生の練習風景です。卒業の実感がこうして少しずつ育っていきます。

2月26日(金)6年生を送る会、大成功!!

6年生を送る会 大成功!! 

今日、「6年生を送る会」が行われました。

今年度の「6年生を送る会」のテーマは、

「未来にはばたけ6年生〜2人にかんしゃの気持ちをこめて〜」です。

これまでお世話になった6年生に感謝の気持ちを一杯込めて、1年生から5年生までが力を合わせてつくった会です。

とても温かな雰囲気に包まれた、素晴らしい会になりました。

大きな感謝の気持ちとともに、「後のことはぼくたちが立派に引き継ぐので安心してください。」これは、いちばんつながりの深かった5年生の気持ちでしょう。 

6年生の2人は、1年生から5年生にとっては、素晴らしいお手本でもあり憧れでもありました。 

もうしばらくすると、6年生は中学校、1〜5年生は市川東小と、生活の場は変わりますが、それぞれの場所で、みんなが頑張って成長していくことを期待しています。

 

2月26日(金)新しい仲間2人が転入!!

新しい仲間2人が転入 !! 

2月24日(水)から、市川東小学校に2人の新しい仲間が増えました。学年は2年生と5年生です。

みんな、新しい仲間にとてもうれしそうでした。

早く学校生活に慣れ、いっぱいの友達をつくってほしいです。

2月19日(金)今日の業前の時間の様子です。

業前の英語学習の様子です。

まずは、ウォームアップで、今の気分を英語で答えます。

How are you today? 

Im

good、  great、 hungry、  thirsty、 sleepy、 ・・・

今日のメインの学習は、アルファベットを覚えることです。

アルファベットビンゴゲームで、アルファベットを楽しく覚えました。

2月18日(木)養護教諭の先生による保健の授業

養護教諭の先生による保健の授業

 4年生は,「かむことの大切さ」という保健の授業を行いました。ゲストティーチャーに養護教諭の先生を迎え,噛むことの大切さ、よく噛むことが体に与えるよい効果について学習しました。初めは,少し恥ずかしそうにしていましたが,たくさんの資料を見ながら,真剣な眼差しで話を聞いていました。噛むことの大切さについて,しっかり理解することができました。

2月17日(水)今年度最後の授業参観とPTA総会・学年懇談会

2月17日()は、授業参観(学校開放日)・PTA総会・学級懇談会にご参加いただき、ありがとうございました。PTA総会では、今年度のPTA活動を総括した後、来年度の活動計画の確認と来年度(令和3年度)のPTA役員を決定しました。

今年度,PTAの役員として活動していただいた保護者の皆様には,心より感謝申し上げるとともに,来年度の新役員に選出された保護者の皆様には,ご支援,ご協力をよろしくお願いいたします。 

その後の学級懇談会では、この一年間の学習・生活の成果と課題を確認し、一年のまとめを行いました。 

授業参観では、保護者の皆様に,子どもたちの成長の姿を見ていただきました。いかがだったでしょうか。ご感想等ありましたら、連絡帳等でお知らせください。よろしくお願いいたします。 

学校では学年ごとに子どもたちが進級や卒業に向けて,学習面や生活面のまとめを行い,新年度に向けての準備も始めているところです。

今年度も残り少なくなりましたが、これからも保護者の皆様の温かいご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

 

各学年の授業の様子です。

6年生は、「ありがとうの会」をしました。

5年生は、お世話になった方々に感謝の手紙を贈りました。

4年生は、二分の一成人式をしました。


1年生は、時間・時刻の勉強をしました。


2月12日(金)音楽発表(3・4年生)

3・4年生が音楽の時間に練習してきた合奏曲を発表しました。

2学期から取り組んできた曲です。

発表曲は、「ブラックホール」「ミッキーマウスマーチ」「ジッパディードゥーダ」の3曲です。

最初は、4年生4人がリコーダー、3年生がタンバリンを担当し「ブラックホール」を演奏しました。

 

 

次に、一人一人が各楽器を担当し、「ミッキーマウスマーチ」「ジッパディードゥーダ」の2曲を発表しました。

 一人一人が役割をしっかり果たすことで、素晴らしい演奏を行うことができました。

本校では、各学年の子どもたちが、先生方や他学年の子どもたちに発表する機会を設定し、子どもたちが目標をもって学習できるようにしています。

2月8日(月)今日のクラブの様子です。

今日のクラブの様子です。

今日のクラブは、卒業式に向けて、体育館のステージ・壁面を飾る飾りを、全校みんなで作りました。

6年生は、ステージ正面を飾る飾りを、1〜5年生は壁面を飾る飾りを作りました。
だんだんに「卒業」の2文字が身近になってきます。6年生にとっては、うれしいような、寂しいような・・・。

1〜5年生の子どもたちは、お世話になった6年生のため、心を込めて作りました。

2月8日(月)学環境衛生検査の様子です。

学校の環境衛生のため、学校が適正な環境に保たれているか、学校薬剤師さんによる定期的な検査が行われています。今回は、校舎内の照度について検査を行いました。

2月2日(火)今日は、節分です。

今日は、2月2日、節分です。

春夏秋冬の季節の変わり目とし(次の季節に変わる前日)を「節分」といいます。

春夏秋冬があるので、季節の変わり目の「節分」は一年に4日あります。 

その中でも、冬から春になる節分は、新しい年が始まる前日なので、とても大切な日として、年に一回の「節分」として、いろいろな行事が行われています。 

昔、病気や火事や地震などのよくない事は、鬼が運んでくると思われていました。

その鬼をやっつけるために、

豆をまいたり、ヒイラギの枝に、焼いたイワシの頭をさして家の入り口や台所にまつったり・・・。 

今年も、市川地区の小中学校のみなさんが、健康で元気に生活できるように願って、今日の給食の献立には、「福豆」と「いわしのいそべフライ」が出ました。

1月29日(金)若草会総会を行いました。

 今日、今年度2回目の若草会総会を行いました。一年間の若草会の活動を振り返り,次につなげるための大切な会です。それぞれの学年でしっかりと話し合ってきたことを総会の場で堂々と発言する子どもたちに,成長を感じました。その後,若草会役員の引き継ぎ式を行いました。これまで市川東小学校を支えてくれた若草会役員の皆さん,ありがとうございました。そして,12月の選挙で選ばれた令和3年度の役員のみなさん,これから,よろしくお願いします。

1月29日(金)給食週間最終日の今日は・・・。

給食週間最終日の今日は、峡南地域の特産物をたくさん使った献立です。

〇ごはんは、12月に登場した市川三郷町の特産物の「大塚にんじん」を使った「大塚にんじんそぼろごはん」です。

〇みそ汁は、早川町の「白鳳なめこ」というなめこのみそ汁です。

〇魚のおかずは、富士川町ほずみ地区の「ゆず」で作った「ゆずジャム」のタレをかけた「メルルーサのからあげ」です。

〇野菜のおかずは、身延町の「ゆば」と市川三郷町の「ちぢみほうれん草」を入れた煮びたしです。

普通のほうれん草は上の方に伸びて大きくなりますが、ちぢみほうれん草は地面をはうように大きくなって、名前の通り葉がちぢんでいるのが特徴です。 

このように市川三郷町を含む峡南地区の各町にもたくさんの特産物があります。 

今週一週間で、山梨県のいろいろな特産物を知ることができました。おいしい給食が食べられることに感謝し、これからも食材に注目しながら、おいしい給食を楽しみたいと思います。

1月28日(木)業前の時間の様子です。

今日の業前の時間の様子です。 

今日の業前の時間は、ゲームをしながら、楽しく英語を学習しました。

子どもたちが各教室をまわり、各教室に控えている先生方に英語で質問をします。

1年生は、「Do you have 〜 」の表現を使って、自分の名前に入っているアルファベットの書かれているカードを持っているか、先生に尋ねます。3年生以上の子どもたちは、教師の「What do you want ?」の質問を聞いて、例えば「I want small “b”」と答えカードをゲットします。 その先生が希望のカードをもっていれば、ゲットできますが、持っていなければ別の教室に行って同じ会話を繰り返します。名前に入っているアルファベットのカードを全部ゲットできるまでゲームは続きます。

同じフレーズを繰り返すことで、その表現に慣れ親しみます。

1月28日(木)4年生の図工の作品です。

4年生の図工の作品です。

テーマは「ねん土マイタウン〜小さな自分が住むまち〜」

ねん土の作品と自分の写真を組み合わせて、一つの作品に仕上げました。

ねん土と写真、違う素材が組み合わさって、なんともかわいらしい調和を生み出しています。すてきな作品に仕上がりました。

1月28日(木)給食週間4日目の献立は…。

給食週間4日目の今日は、中央市の特産物を取りいれた献立です。 

その特産物は、「ふじざくらポーク」です。ふじざくらポークをケチャップで味付けする「ポークチョップ」という料理が出ました。

《ふじざくらポークの歴史》

今から61年前、山梨県に起こった台風による災害のお見舞いとして、アメリカのアイオワ州から35頭の大型の豚とえさ用のトウモロコシ1500トンをもらいました。

アメリカからもらった豚は、長い時間をかけて日本に合った豚肉に改良されました。それが「ふじざくらポーク」です。

きめが細かくてやわらかいということで、注目されている豚肉です。

山梨県から選ばれた優秀な農家しか育てることができないそうで、中央市で育てられています。 

実は、給食で使っている豚肉は、全部ふじざくらポークだそうです。

1月27日(水)給食週間2日目・3日目の献立は…。

給食週間2日目の郷土料理は、大月市で昔から食べられている郷土料理「おつけだんご」と鳴沢村だけで作られている「鳴沢菜」のつけものです。鳴沢菜のつけものは、キャベツといっしょに炒めた料理が出されました。

 

給食週間3日目は、山梨市と北杜市の特産物を取り入れた献立です。

献立@…「にじますの塩焼」

     山梨市牧丘町で育てられた「にじます」を塩で味付けして焼きました。

献立A…「切り干し大根の煮物」

     北杜市明野町で育てられた浅尾大根という大根の切り干し大根を使った煮物です。明野町は、「太陽の光があたる時間が日本一長い」と言われているところです。太陽の光をたっぷり浴びて育った「浅尾大根」は、甘くておいしいということで、県外の人も買いに来るほど有名です。

1月25日(月)給食週間1日目の今日は…。

給食週間1日目の今日は、甲斐市の特産物を取り入れた献立です。
今日の献立は、
「やはたいものみそ汁」
「甲州ワインビーフのミートローフ梅ジャムソース」
甲州梅も山梨を代表する特産物の一つで、甲斐市でも多く収穫されます。

1月22日(金)来週一週間は、市川地区学校給食週間です。

1月24日は、学校給食記念日です。そして、来週一週間を市川地区学校給食週間として、特別メニューを取り入れるそうです。

なぜ、1月24日が給食記念日になったかというと、「昔、戦争のために一時中止されていた給食が、また始められた日が12月24日で、その日は冬休みになってしまう学校が多いので、一ヶ月遅れの1月24日を記念日とし、1月24日の入った一週間を学校給食週間とした。」ということです。給食週間中は、全国の学校でいろいろな行事が行われます。

・・・ということで、今年の給食週間は、「山梨の特産物を味わおう!」と題して、山梨県の特産物や郷土食が献立に取り入れられます。特産物とは、「その地域でとれる作物やその作物から作られる食べ物」ことで、郷土料理とは、「その地域で昔から食べられてきた料理」のことです。

 

  お楽しみに!!

1月22日(金)新若草会始動!!

新若草会始動!! 

業前の時間に若草会 定例会をのぞいてみたらあれあれ,6年生が出席していない!?新若草会役員が司会進行し,1〜5年のみんなが話し合っています。議題は「6年生を送る会」についてです。なるほど,6年生にはまだヒミツなんですね。

1月19日(火)花火工場「マルゴー」さんの見学に行ってきました。

3年生が、花火工場「マルゴー」さんの見学に行ってきました。

花火が出来上がるまでの工程を、丁寧に説明していただきました。

1月18日(月)クラブの時間にプログラミングの学習をしました。

18日のクラブ活動の時間は、プログラミングの学習を行いました。

教師が事前にスクラッチを使って作ったゲーム(未完成なもの)に、子どもたちが新たなプログラムを追加し、ゲームを完成させるという学習をしました。 

スクラッチとは、初心者でも簡単にプログラミングを学習できるプログラミング言語です。 

プログラミング教育は、プログラミング的思考を育成することをねらいとしています。

プログラミング的思考とは、「自分が意図する一連の活動を実現するために、どのような動きの組み合わせが必要であり、一つ一つの動きに対応した記号を、どのように組み合わせたらいいのか、記号の組み合わせをどのように改善していけば、より意図した活動に近づくのか、といったことを論理的に考えていく力」です。

1月15日(金)書き初め大会をしました。

今日は、書き初め大会をしました。全員が心を落ち着けて、筆そして鉛筆を走らせました。

1月15日(金)6年生、英語の授業の様子です。

6年生の英語の授業の様子です。今日は、英語で自分の将来の夢を発表しました。

ALTの先生からも、Good job!! とお褒めの言葉をいただきました。

1月14日(木)無事、スキー教室に行ってきました。

無事、スキー教室に行ってきました。感染症対策をしっかりとし、天候に恵まれた中でスキーを楽しみました。

1月13日(水)明日、スキー教室に行ってきます。

明日はスキー教室です。

今日の夜は早く休むようにし体調を整え、全員そろって元気に出発できるようにしましょう。健康チェックもしっかりしてください。明日は健康チェック表を忘れずに持ってきてくださいね。

 

コロナ対策も万全にして行ってきます。

バスは大型のバスです。バスに乗る前には、手の消毒を行い、マスクを着け、

2つの座席を一人で使い、周りとの距離を十分にとります。

バスの中ではなるべく会話は控えます。

スキー場に着いてからは、学校以外の人たちとの接触は極力避けるような動線になっています。

控え室・昼食場所は、本校の貸し切りとなっています。換気をしっかりと行い、食事をとるときには、対面にならないように座ります。

練習時には、マスクを常に着用します。

リフトは、4人乗りに1名ないし2名で乗り、間隔をとって座ります。 

明日の朝、体調が悪い場合には、無理をしないようにお願いいたします。

1月8日(金)3学期がスタートしました。

改めまして、新年明けましておめでとうございます。

昨年は、市川東小学校での多くの行事に温かいご支援とご協力をいただき本当にありがとうございました。本年も、保護者・地域の皆様のお力添えをいただき、職員一同一丸となって、子どもたちのよりよい成長に向けて努力していきます。今年も市川東小学校へのご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

【3学期始業式の様子です。】

 

「1月は行く」「2月は逃げる」「3月は去る」という言葉を耳にします。1〜3月は、年度末に向けて1年間のまとめ等を行うため、月日が足早に過ぎてしまうことを例えた言葉です。

 3学期は、進級・進学に向けて、1年間のまとめをする時期です。子どもたちが新年度をスムーズにスタートできるよう、1日1日を大切にしていきたいと思います。来週にはスキー教室、2月には来入児一日入学・6年生を送る会、そして3月には卒業式と大きな行事が続きます。10人の子どもたちと力を合わせて取り組んでいきたいと思います。


1月4日(月)新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

12月25日(金)2学期終業式を迎えました。

12月25日,2学期の終業式を行いました。85日の長い2学期とはいえ,新型コロナウイルス感染予防対策を行いつつ日々の学習活動に励むうちに,あっという間にこの日を迎えたような思いがあります。

今日の始業式は寒さ対策で図書室で行いました。校長の話の後,若草会会長からは自身の2学期の思い出の発表と「冬休みは,勉強と感染予防を両立させ楽しい冬休みを過ごしてください」とみんなへの呼びかけがありました。教頭先生からは,有意義な冬休みにするために,「サンタさんの は ひ ふ へ ほ」というお話がありました。

  は早寝早起き

  ひ火遊びをしない

  ふ不審者注意

  へ勉強をする

  ほ本気でやろう家の手伝い

  (ネットトラブルにも注意!)

明日から13日間の冬休みに入ります。病気や怪我の無いように過ごしてください。また,「サンタさんの は ひ ふ へ ほ」を忘れず,楽しい冬休みを過ごして欲しいと思います。さらに感染予防にもしっかり取り組んでください。

1月8日(金),元気に会いましょう。 

保護者の皆様,地域の皆様,ご理解・ご協力を本当にありがとうございました。

3学期もよろしくお願いいたします。

それでは,よいお年をお迎えください。

12月23日(水)若草会 遊び集会をしました。

今日は、若草会企画の遊び集会をしました。内容はドッチビーです。

ドッチビーとは、フリスビー と ドッチボール を合わせた言葉です。

ドッチボールのボールをフリスビーのようなディスクに替えて行う競技です。 

あたったら痛いんじゃないの?と思われる人もいるでしょう。でも、ご安心ください。ドッチビーの素材は柔らかくあたっても痛くないようにできています。 

今日も寒い一日でしたが、子どもは風の子です。朝の時間も長休みも昼休みも外に出て、元気よく遊んでいます。

12月22日(火)若草会からのお知らせです。

若草会では、古切手・書き損じはがき・ペットボトルキャップを集めています。古切手・書き損じはがき・ペットボトルキャップは換金され、福祉に役立てられます。

ご協力をよろしくお願いします。(1月22日までです。)

12月18日(金)コロナウイルス感染症とともに自分たちができることを考えよう。

保健委員会が計画準備をした保健集会が行われました。題して「コロナウイルス感染症とともに自分たちができることを考えよう」です。

発表はスライドや劇を加えながら、興味をもって話を聞けるように工夫されていました。

 本格的な冬を迎え、気温が下がって室内も乾燥し、ウイルスが活発になってきます。今日の保健集会で学んだことを生かして、「コロナウイルスに負けない!」生活を送りたいですね。

 

12月15日(火)CRT検査を行いました。

CRT検査を行いました。CRT検査とは?

学習指導要領に示された基礎的・基本的な内容の到達状況を、適切に把握できるように作成された学力検査です。「確かな学力の育成」という立場に立ち、特定の教科書に準拠することなく作成されていて、「基礎的・基本的な学力」が測定できます。

これにより、学校は指導のあり方を工夫・改善していきます。本年度市川東小学校では、国語と算数を1年生〜6年生の児童全員を対象として実施しました。教室を回るとみんな集中して取り組んでいました。

なお、結果が出るまでには少し時間をいただきますがよろしくお願いします。

12月14日(月)クラブの時間の様子です。

今日のクラブは、講師を招いて「手話」を学びました。

「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」のあいさつ、

「私の名前は、○○と言います。よろしくお願いします。」などの簡単な会話を手話でどうやるのか教えていただきました。

「すき」「きらい」や動物の名前も教えていただきました。

自分の気持ちを伝えるときには、手話だけでなく、その気持ちを表情に表すことで、より伝わりやすくなるそうです。 

手話を学んだ後、2人、3人組に分かれて、手話を使った会話に挑戦しました。

講師の先生から「みんな上手だね。」と声をかけていただきました。

最後には、東っ児交流会で発表した「ともだちになるために」を講師の先生にプレゼントしました。

市川三郷町では平成27年9月定例議会において市川三郷町手話言語条例が制定されました。 

 障害者の権利に関する条約や障害者基本法において、手話が音声言語と同等の言語として位置づけられたことにより、手話を必要とする人に対し、社会生活のあらゆる場面で手話による意思疎通を保障する環境を整備することが求められています。
 「手話は言語である」という認識に基づき、手話の理解に努め、手話を使って安心して暮らすことができ、全ての人々が、お互いを尊重し、わかり合い、心豊かに共生することができる市川三郷町を目指しこの条例を制定しました。

                         市川三郷町ホームページより


12月14日(月)教育祭図工・美術作品展の表彰を行いました。

教育祭図工・美術作品展の表彰を行いました。
学校の代表として選ばれた児童はとても誇らしげでうれしそうでした。また、作品が選ばれるように頑張ってほしいです。


12月11日(金)若草会役員選挙、当選証書授与式・任命式を行いました。

先日の若草会役員選挙で若草会会長と若草会委員に選ばれた4名の児童の当選証書授与式・任命式を行いました。立会演説会での思いを忘れずに頑張ってほしいと思います。最初はうまく進められないかもしれませんが、一生懸命に取り組むことが一番大切です。この市川東小学校をさらに明るく楽しい学校にしていきましょう。

12月9日(水)4年生が社会科見学に行ってきました。

12月9日(水)4年生は社会科見学で、やまなし伝統工芸館・信玄堤へ、午後からは5年生も合流し、六郷印章資料館で篆刻体験を行いました。

伝統工芸館では、宝石を使ったフォトフレーム作り、印伝の模様つけ体験、そして山梨県の伝統工芸について学びました。

午後からは、5年生も合流し、六郷印章資料館で篆刻体験を行いました。自分の名前から一文字選び,特別な道具で彫っていきます。子どもたちも,とても集中して彫っていました。講師の先生からも「とても上手だね。」と講評をいただきました。

12月8日(火)6年生が「万作の会」 狂言 ワークショップ」に参加してきました。

日本の優れた伝統文化に触れ、子どもたちの文化に対する関心や本物を見る目を養うため、小学生を対象に「万作の会」が主宰をしているワークショップです。6年生の国語科で狂言について学びますが、教科書やビデオでは体験できない狂言師による生きた学びを体験することができました。

12月3日(木)若草会役員選挙が行われました。

どの候補者も自分の考えをしっかり発表することができました。その姿は堂々としていてとても頼もしく感じました。今年度の若草会の成果を土台とし,さらにこの市川東小をパワーアップしてくれることと思います。本当にお疲れ様でした。また,演説を聞くみんなも真剣な眼差しで聞き入っていました。
選挙管理委員会のみなさんも、会の進行をとても上手に行っていました。立候補受付や立会演説会の準備なども、みんなで協力してできました。ありがとうございました。

12月2日(水)明日は若草会役員選挙です。

明日は若草会役員選挙が行われます明日は、図書室でみんなに向けて最後の演説です立候補者のみなさんは、大変緊張するとは思いますが、とてもよい経験になると思います。頑張ってください。

 

12月2日(水)6年生の英語学習の一場面です。

6年生の英語学習の一場面です。 

今日は,小学校の思い出を英語で伝えてくれました。とても聞きやすい,いい発音でした。覚えるだけでなく,このように誰かに伝えることで,学習が深まります。次はどんなことを伝えにきてくれるのかな。とても楽しみです。次は聞いた感想を英語で返せるように準備をしておきます。

11月27日(金)授業研究会を行いました。

学校では、指導力の向上を目指し、定期的に校内研究会を行っています。校内研究の内容は様々ですが、

今日は、4年生の授業を職員みんなで参観し、これまでの研究の成果・課題を話し合う「授業研究会」を行いました。

 今日は、国語の授業で「プラタナスの木」という物語文の学習です。 

「プラタナスの木」のあらすじ 

物語の主人公は小学生のマーちん。

友だちと集まってサッカーをする公園には一本のプラタナスの木があった。

マーちんはその公園で一人のおじいさんと仲良くなる。そのおじいさんは木のことについてとても詳しい人だ。

夏休み明け、公園のプラタナスの木はなくなっていた。台風のせいで倒れかかって、危険なので切られたのである。プラタナスの木がなくなるとおじいさんも現れなくなった。 

こんな内容の物語です。

子どもたちは授業の中で、おじいさんは「何者か」について考えました。

授業後の職員による研究会の様子です。2人の講師をお招きし,研究会を行いました。

11月25日(水)6年生,手漉き和紙に挑戦!!

11月25日(水)、6年生が手すき和紙の卒業証書をつくるため、豊川製紙さんで「紙すき」に挑戦しました。緊張しながらも、真剣な表情で世界に一つだけの卒業証書を作製していました。出来上がった瞬間、達成感を感じたのか、素晴らしい笑顔が見られ、誇らしげに感じられました。

市川手漉き和紙は千年の歴史を持ち今なお、その技が引き継がれています。障子紙は全国一の産地となり生産量日本一を誇っています。現在「市川大門手漉き和紙」は山梨県郷土伝統工芸品にも認定されています。

 

11月24日(火)土砂災害避難訓練

11月24日(火)土砂災害避難訓練を行いました。今回の訓練は、大雨により土砂災害の危険度が高まり警戒レベル4が発令されたという想定で行いました。市川東小学校は、警戒レベル4避難勧告が発令された場合には、速やかに山保公民館に避難をします。

風水害は、事前の準備と災害時の冷静な行動によって、被害を最小限に抑えることができます。今日の子どもたちの様子は、避難訓練の目的をしっかり考え、静かにそして落ち着いて行動することができました。とても素晴らしかったです。

11月19日(木)本物に触れる。

昨年に引き続き,学校にトニー・ウーさん,今村こずえさんをお迎えし,話をしていただきました。

トニー・ウーさんは、アジアを拠点に、海をテーマに撮影を手がける水中カメラマンです。世界各国で賞を受賞した作品は、多くの出版物で見ることができます。

今村こずえさんは、市川三郷町出身のアーティストで、イラストレーター、陶芸家などとして活躍されています。 

トニーさんからは、水中の生き物の美しい映像ともにその生態についても詳しく話をしていただきました。最後には子どもたちに素敵なメッセージもいただきました。どんなメッセージだったのか、お子さんに聞いてみてください。

今村こずえさんからは、作品ができるまでの様子を映像で分かりやすく教えていただきました。最後には、子どもたちにこずえさんから絵を描く宿題が出されました。子どもたちの作品を使い、うれしいサプライズがあるようです。お楽しみに!!

 

11月18日(水)学校周りの環境整備をしていただきました。

シルバー人材センターの3名の方に来ていただき,

学校の周りの環境整備(草刈りなど)をしていただきました。

さっぱりして、とても気持ちがいいです。

ありがとうございました。

11月17日(火)遊びラリーをしました。

昨日、若草会主催の「遊びラリー」を行いました。

遊びは、「豆つかみ」「くじ引き」「若リンつり」「輪投げ」の4種類です。

若草会の役員のみなさん、楽しい企画をありがとうございました。



11月13日(金)玄関前のプランターの花を植え替えました。

玄関前のプランターの花を植え替えました。

これからは、プリムラ、ノースポール、パンジーが児童玄関を彩ります。

11月12日(木)東っ児交流会,ご参観ありがとうございました。

山保東っ児交流会、ご参観ありがとうございました。

子どもたちの透きとおった歌声が、体育館いっぱいに響き渡りました。

素敵な歌声をありがとう!!

子どもたちのがんばりに大きな拍手を贈りたいです。

11月11日(水)明日は,東っ児交流会です。

発表の練習では、様々な制限がある中で、子どもたちはがんばってきました。これまでのがんばりも一緒に認めていただけると、子どもたちは大きな自信を持つことができます。

11月10日(火)アフリカ救援米へのご協力ありがとうございます。

アフリカ救援米へのご協力ありがとうございます。

食糧不足に苦しむアフリカの子ども達のために児童会活動の一つとして、112日(月)〜1113日(金)の期間、救援米と募金の協力をお願いしています。

 

11月9日(月)芸術の秋です。

秋も深まり、朝晩はだいぶ冷え込んできました。暦の上では、冬の始まりを告げる「立冬」を迎えました。しかし日が出ていると日中はぽかぽかと暖かな陽気で、体を動かしていると汗ばむほどです。まさに「小春日和」といった風情です。
さて、各教室では、教育祭図画大会に向け、「生活の絵」の製作真っ最中です。「生活の絵」とは、普段の生活から印象に残った場面を切り取って絵に表します。4年生はみんな、「ふれあい教室」で印象に残った場面を描いています。どの子も一心不乱に鉛筆を、筆を動かしていました。すごい集中力です。
テーマは同じであっても切り取る場面はそれぞれ違って、作品も一人一人の個性がよく表れた作品となっています。また、魅力的な作品ばかりです。心が感じたままに表現しようとしているからでしょう。

余談ではありますが

「ようやく子どものような絵が描けるようになった。ここまで来るのにずいぶん時間がかかったものだ。」

これは、パブロ・ピカソが晩年残した言葉です。

 

10月27日(火)授業参加へのご参加ありがとうございました。

授業参観にご参加いただきありがとうございました。

今日は道徳の授業を見ていただきました。道徳の授業は、子どもたちがよりよく生きるための基盤となる道徳性を養うことを目標としています。それぞれの学級で取り上げたテーマについて、ご家庭でも話題にあげていただくとありがたいです。よろしくお願いいたします。

10月27日(火)通学路清掃をしました。

緑の少年少女隊の活動の一環として、通学路清掃をしました。
ゴミばさみをもって、通学路脇の雑草の茂みの中や側溝などに落ちていたゴミを拾いました。ペットボトル、ビン,カン,お菓子の包装紙,煙草の吸殻、陶器でできたお皿などなど・・・,たくさんのポイ捨てされたと思われるゴミを拾いました。毎日通る通学路ですが、こういった活動をすることで子どもたちが改めて通学路を見直すきっかけともなります。きれいになった通学路で明日から気持ちよく登校できますね。みなさんごくろさまでした。

10月26日(月)明日は学校開放日です。

学校の周りの木々も色づき始めました。

明日は、学校開放日です。保護者の皆様のご来校をお待ちしております。

詳細は、10月16日付けのお知らせをご覧ください。

10月22日(木)山保東っ児交流会の取り組みが始まっています。

山保東っ児交流会に向けての練習が始まりました。運動会で心を一つにして取り組んできたように、山保東っ児交流会でもみんなで力を合わせて合唱に取り組んでくれることを期待しています

10月20日(火)防犯ブザーの点検

この日の朝、鰍沢警察署の方々に、防犯ブザーの点検をしていただきました。登下校で万が一の時に防犯ブザーが鳴らないということがないようチェックをしていただきました。本日は本当にありがとうございました。

10月16日(金)遠山和彦先生講演 演題「輝く未来は自分の中に」

10月16日(金)の6校時に、体育館において遠山和彦先生のお話しを全校みんなでお聞きしました。

遠山先生は、今年90歳を迎え、東京都で中学校の教師をされていた方です。現在では、東京都で様々な分野において後進の指導に尽力されている方です。近萩地区にある「空の家」さんの紹介でこの講演会が実現しました。

講演会では、遠山先生から、幼少期の戦時中の体験談、中学校教員として学校に勤務されていたときのお話、最後には子どもたちに向け励ましのへメッセージをいただきました。

子どもたちの一言も聞き漏らさないように真剣に耳を傾ける姿、遠山先生の質問に対して積極的に手を挙げ答えようする姿に、いたく感激され、学校を後にされました。

普段では聞くことのできない、貴重なお話をたくさん聞くことができました。また、遠山先生の言葉から本校児童の素晴らしさを再確認することもできました。

遠山先生ありがとうございました。

来月11月にも、昨年来ていただいたクジラ写真家のトニーさんほかとの交流会を計画しています。

10月9日(金)ふれあい教室無事行ってきました。

全員が参加できたこと、安全に行って来られたこと、楽しく行ってこられたことは、本当に良かったと思います。子どもたちの満足そうな表情がとても印象的でした。
保護者の皆様には、体調管理などご協力いただき、本当にありがとうございました。

10月6日(火)ふれあい教室の結団式をしました。

今日、ふれあい教室の結団式をしました。

一泊二日の宿泊体験になります。子どもたちがとても楽しみにしていた活動です。

結団式では、子どもたちは、しっかりと式を進めることができました。

10月7日〜8日のふれあい教室では友だちと協力し、学校生活とは違う環境の中で、

楽しい体験ができればと思います。

 

10月1日(木)ティーボールは投手のいない野球。

3・4年生合同体育の時間に,ティーボールをしました。

ティーボールは、皆さんも知っている野球によく似たゲームです。

野球と違うところは、ティーボールには投手がいません。投手が投げたボールを打つのではなく、バッティングティーと呼ばれる細長い台の上に置いたボールを打ちます。あとはほとんど野球といっしょなので、野球やソフトボールの入門者にうってつけのスポーツです。

止まっているボールを打つので、スポーツが苦手な人でもちゃんとバットに当たります。バットにボールが当たるので、チーム全員が協力しあって楽しむことができるのです。

また、ティーボールの球はやわらかい球なので、室内でもプレイできます。1ゲームの目安の時間は、30分程で、人数も1人〜20人でできます。

ティーボールは運動の苦手な子も楽しめるスポーツです。 

どの子も、すばらしいバッティングフォームです。


10月1日(木)キンモクセイの花が咲きました。

6年生の教室の前のキンモクセイの花がいっせいに咲き始めました 甘い香りが当たりに漂っています。学校においでの際にはぜひ香りをお楽しみください。

10月1日(木)今日は「十五夜」です。

今日は「十五夜」です。
十五夜とは、1年で最も美しいとされている「中秋の名月」を鑑賞しながら、収穫などに感謝をする行事です。
平安貴族が中国の風雅な観月を取り入れ、のちに庶民に広がると、秋の収穫物を供えて実りに感謝をする行事となりました。

いいお天気になってきました。美しいお月様が見られそうですね。

9月30日(水)ふれあい教室 事前学習会の様子です。

9月30日(水)ふれあい教室 事前学習会の様子です。

今日の3・4校時に10月7日・8日で行われる「ふれあい教室」の事前学習会を行いました。

ふれあい教室のテーマ・目標の確認、各学年による事前学習発表、健康チェック、係の打合せなどを行いました。

各学年による事前学習発表では、1年生は「子どもの国」、2年生は「県立科学館」、3年生は「スコアオリエンテーリング」、4年生は「中銀金融資料・警察本部・自然の家での過ごし方」、5年生は「議会議事堂」について調べたことを発表しました。普段の学習と同じように、事前の学習をしっかりすることで、より充実した活動になります。調べたことをただ発表するのではなく、調べたことをクイズ形式にして発表したり、写真を掲示したり、パソコンを使ったりと、どの学年も工夫した発表ができました。

9月25日(金)運動会大成功!!

天候が少し心配されましたが、願いが天に通じ、校庭で運動会を実施することができました。全校児童が持てる力のすべてを出し切った感動的な運動会になりました。保護者の皆様の大きな声援とご協力に感謝いたします。本当にありがとうございました。

9月24日(木)明日はいよいよ運動会です。

明日は、いよいよ運動会です。子どもたちは、「思いを一つに 心でつながれ 東っ子」のテーマのもと、練習を積み重ねてきました。子どもたちの頑張りにご声援をよろしくお願いします。

最後の練習を終え、あとは明日を迎えるのみとなりました

これは、ソーラン節の練習の様子です。退場の時に、一人一人がかっこよくポーズを決めます。それぞれの決めポーズを楽しみにしていてください。


一輪車の演技の練習風景です。息の合った演技をお見逃しなく!

練習の最後に一人一人が明日への決意を発表しました。みんな明日へ気合い十分です。

 

9月17日(木)運動会の総練習の様子です。

今日は9月25日に行われる運動会の総練習をしました。少し暑かったのですが、休憩を取りながら、子どもたちも頑張っていました。一つ一つの演技に、そして係の仕事に精一杯の力を出して取り組む姿はとてもすばらしいです。子どもたちの頑張る姿をみて、私たち職員もたくさんの元気・勇気をもらっています。

運動会当日まであと数日ありますが、当日には最高の演技を見せてくれると期待しています。

 

 

9月15日(火)運動会の練習の様子です。

運動会まであと10日。今日は開会式・閉会式の練習をしました。司会の児童は緊張することもなく聞き取りやすく,はっきりした声で話していて、とても素晴らしいです。その他の児童も、練習であっても礼儀正しく参加していました。

入場行進をするときの手の振り・足のあげ方、休めの姿勢からきをつけの姿勢、礼の仕方、集合する時の態度、話を聞く姿勢など一つ一つの行動がきびきびとしていてとても気持ちのよい雰囲気で練習が進められていました。本番がとても楽しみです。

9月14日(月)6年生が運動会テーマをガラス窓に掲示しました。

9月14日(月)6年生が運動会のテーマをガラス窓に掲示しました。今年の運動会のテーマは以前におつたえしたとおり「思いを一つに 心でつながれ 東っ子」です。
校庭から窓を見上げるとテーマがそこにあり、勇気を鼓舞しているようです。いよいよ運動会へ向けて、気持ちが高まってきました。

9月4日(金)ローマ字の学習をしています。

3年生では、国語の授業でローマ字を学習します。

このローマ字が、子どもたちにとっては難関です。

ローマ字は、頭で覚えるよりも手を使って覚えていくのが一番の近道です。

今日は、黒板に書かれた言葉をローマ字で書いてみました。

 学校でコンピュータを使う機会も増えています。ローマ字を使ったタイピングの練習もしています。

8月31日(月)PTA親子愛校作業ありがとうございました!!

8月29日にPTA親子愛校作業が行われました。
おかげさまで、学校がきれいになりました。
子どもたちもすばらしい環境で学習することができます。
朝早くからありがとうございました。

 

8月28日(金)6年生の学習の成果です。

6年生の学習の成果です。
6年生は、家庭科の学習で食品の栄養について学習しました。その成果を元に、給食の献立の材料を3つの食品群に分けて表示してくれました。このように学習したことを普段の生活の中に生かすことで、さらに理解が深まります。いい取組です。ありがとございます。

8月28日(金) 第2回 若草会定例会開催。

今回の主な議事は、「夏休みの過ごし方の反省」と「運動会のテーマ」についてです。

夏休みの過ごし方の反省では、反省の結果から、「全体的にはよくまもれていました。」というまとめになりました。有意義な夏休みになったようですね。

運動会のテーマは、

『 思いを一つに 心でつながれ東っ子 』に決定!!

 若草会本部から、

「みんなからテーマを募集した結果、「心」「きずな」といった言葉が多かったです。また、今年はコロナ予防のため、手と手をとりあっての活動は制限されています。でもだからこそ心でつながることができ、大切さも分かりました。いつもと違う運動会、思いを一つに心でつながり思い出に残るような運動会にしたいのでこのテーマにしました。」と、このテーマを考えた理由が提案されました。 

とてもいいテーマです。いつものような運動会ができない分、これまで以上にみんなの心を一つにし、運動会を成功させましょう。

 

8月26日(水) 子ども用マスクの寄付がありました。

有限会社海山さまより、新型コロナウイルス感染防止の支援として、子ども用マスクの寄付がありました。ありがとうございました。ご報告いたします。

8月26日(水) 1年生生活科の時間の様子です。

1年生生活科の時間の様子です。今日は、朝顔の花から色素を取り出してみました。写真左側がそのままの色で、写真右側は酸性の薬品を混ぜた物です。鮮やかなピンク色に変化しました。この液体を使って、絵を描いたり、布を染めたりしました。

8月25日(火) 一輪車の練習をしました。

今日の2校時には、全校で一輪車の練習をしました。

お互いに励まし合いながら、新しい技ができた喜びを共有しながら、また、先生達からアドバイスをもらいながら練習を進めています。とてもいい雰囲気でした。

今日も残暑厳しく、日差しが強いです。少し動いただけで、汗がしたたり落ちてきます。子ども達はこまめに水分を取りながら、技の上達を目指して練習に取り組んでいました。

8月24日(月)ソーラン節の練習始まる!!

運動会に向けソーラン節の練習が始まりました!! 本日、5校時に全校が「 ソーラン節」の練習をしました。 民踊ダンスということで、下半身で踏ん張りながら頑張っています!! 素晴らしい表現運動を期待していてください。

8月21日(金)2学期始業式

今日から2学期がスタートしました。短い夏休みが終わりましたが、みんな笑顔で登校してくれました。

校長の話として、「2学期は実りの学期です。自分自身をしっかり実らすために、『健康に気をつけること』『進んで学ぶこと』『思いやりをもって人に接すること』『あきらめずに最後まで頑張ること』この4つのことを大事にして毎日を過ごしていきましょう。」と話をしました。

若草会会長の話では、2学期が充実したものとなるよう、「12人の力を合わせて頑張りましょう。」とみんなに呼びかけ、話を締めくくりました。

今日から授業も開始しました。長い2学期となりますが、日頃の学習とともに、多くある学校行事にも積極的に取り組んでほしいと思います。

まだまだ暑い中ですが、コロナや熱中症対策に万全を期しつつ、充実した2学期にしていきたいと思います。

〜始業式の様子〜


7月31日(金)1学期終業式を迎えました。

コロナウイルスの影響で例年と違う1学期になりましたが、無事に終業式を迎えることができました。まだまだコロナウイルスの感染が心配されますが、ご家庭で様々な経験をされ、楽しい夏休みを過ごしてください。2学期始業式には元気に会えることを楽しみにしています!

【終業式の様子です】

【大そうじの様子です】

7月20日(月)3・4年生合同の図工の時間の様子です。
 3・4年生合同の図工の時間の様子です。今日は「わりぴんを使って、すみたい町をつくろう」です。「わりぴん」を使うことで、作品の中に動かせる部分ができます。わりぴんを使って、どんな工夫をしたのでしょう。一人一人が想像力を働かせ、思い思いの作品を仕上げていました

これが,わりぴんです。

7月20日(月)委員会活動の様子です。
2回目の委員会活動です。図書・掲示委員会はポスター掲示を、保健・体育委員会は液体せっけんの補充を行いました。

7月20日(月)さなぎがモンシロチョウになりました。
 サナギ(蛹)になるときは周りの色に合わせ色を変化させるそうです。周りの景色にできるだけ溶け込むことで身を守っていると考えられます。これを「擬態」と言います。葉っぱでサナギになったものは緑色になります。コンクリートの壁などでさなぎになると、茶色っぽいさなぎになります。 

朝、学校に来ると、数匹のモンシロチョウが玄関の上の方にとまっていました。

羽化して出てきた成虫は、羽がしっかりと固まるまでじっとしています。
しばらくじっとしていました。羽化したばかりなのでしょう。

 

7月16日(木)防犯教室をしました。

 不審者に遭遇したとき、どうしたらよいか考えよう〜自分の命を自分で守るために〜というテーマで、鰍沢警察署の4名の方を講師に迎え、防犯教室を行いました。
実際に不審者の真似をしていただき、子どもたちには不審者への対応の仕方などを教えていただきました。あってはならないことですが、万一の場合にすぐに対応しないといけないので、毎年行っています。
 不審者から身を守るためには、大声を出して助けを求めることはとても有効な手段です。実際に大声を出して助けを求める練習もしました。急に大きな声を出すのは難しいですが、「普段から大きな声で挨拶をしているととっさの場合も大きな声が出る」と教えていただいたことがあります。ぜひご家庭でも『大きな声であいさつする』を励行してください。

7月16日(木)業前の時間の様子です。
今日の業前の時間は、全員で一輪車の練習を行いました。9月の授業参観(運動会の代わりとして行うものです。)の時に、その成果を披露します。お楽しみに!!

7月16日(木)モンシロチョウのさなぎが・・・。
モンシロチョウがいろいろな所で、さなぎになっています。成虫(モンシロチョウ)になるのももうすぐです。

7月8日(水)今日も雨が・・・。

 今日は午後からは晴れ間が見えました。しかし、連日たくさんの雨が降っています。九州地方では、梅雨前線の活動や線状降水帯の動きによって、熊本や鹿児島はじめ九州各地で雨が降り続き、記録的な豪雨となっています。多くの方が被災されています。避難や豪雨対策、加えてコロナ対策や晴れれば熱さ対策を講じなければならず、大変な状況となっています。
本校の通学路においても、大雨が降れば危険な個所があります。学校においても、河川の近くを歩くときの注意を促したり、道路でも滑りやすくなるところ、雨水がたまるところなど、普段以上に注意しなければなりません。ご家庭におかれましても、お子様への注意喚起をお願いいたします。

また、土砂崩れ等異常を発見された際には学校へもお知らせください。

7月7日(火)短冊に願いを書こう。

7月7日(火)今日は七夕です。

玄関前に本物の笹を置いて(伊藤先生と石田先生が切ってきてくれました)、願い事を書いた短冊をみんなでつるしました。
「コロナが終わりますように。」
「はやくマスクがとれますように。」
「みんなと遊べるようになりたい。」

新型コロナウイルス感染収束を願うもの、

「家族が元気でいますように。」

家族の健康を願うもの、

「〇〇がうまくなれますように。」

と自分の成長を願ったものなど、それぞれの願いを短冊に込めてつるしました。

7月7日(火)モンシロチョウの幼虫です。

モンシロチョウがキャベツに卵を産みつけてから、およそ2週間が経ちました。
モンシロチョウの幼虫も3pほどの大きさになりました。

7月3日(金)今年度最初の授業参観。

今週から7月に入り、学校でも少しずつ、日常の活動を取り戻してきています。子どもたちも、だんだん学校生活に慣れて、どのクラスも落ち着いて学習に取り組めています。本日の授業参観では、保護者の皆様に、授業でがんばっているお子様の姿を見ていただき、ほっと一安心していただけたのではないでしょうか。
ご参観、ありがとうございました。

授業参観終了後,避難訓練と引渡訓練を行いました。
地震は突然起こります。いざ地震が起こった時に,自然と正しい行動ができるように,今後も今日のように訓練を行います。
繰り返しになりますが,地震はいつ起こるかわかりません。日ごろからいろいろな場面を想定し,避難の仕方を担任の先生,おうちの人と相談しながら考えてほしいと思います。

6月30日(火)今日は若リンといっしょに勉強です。

今日は若リンといっしょに勉強しました。

6月29日(月)2年生の図工の作品です。

2年生の図工の作品です。新聞紙を思いのままに丸めたり、ちぎったり・・・、それをもとに作品を作りました。

こんなに素敵な「鳥」が完成しました。

6月29日(月)ジャガイモの収穫をしました。

6年生が畑に植えた「ジャガイモ」も収穫の時期を迎えました。

こんなにたくさん収穫できました。

6月24日(水)今日も暑い一日でした。

今日も気温が上がりました。気温が高くても、子どもたちはみんな元気です。これは、そうじの時間の様子です。みんな静かに黙々と取り組んでいます。ごくろうさま。おかげで学校はいつもきれいです。

6月24日(水)今日もモンシロチョウの姿がありました。

今日もモンシロチョウが卵を産みにきていました。だいぶ近づいても逃げることなく、一生懸命に卵を産み付けていました。かなりの量の卵がキャベツの葉についています。

6月23日(火)モンシロチョウの卵です。

 3年生の理科では、この時期「こん虫の育ち方」を学習します。題材とするのが、「モンシロチョウ」です。今朝、児童玄関先にキャベツをおいたところ、あっという間に卵が産み付けられていました。ではどうやってキャベツを見分けるのでしょうか。まず、お母さんチョウは飛びながら植物の色や形、においをたよりに植物に近づきます。そして、実際にその植物にさわってその葉の味を調べてみて、幼虫が食べることのできる植物がどうかを見分けるんだそうです。しかし、口で調べるのではなく、脚先で味を調べるんだそうです。もう葉っぱを食べることのないお母さんチョウが幼虫時代の食べ物をちゃんとわかっているのも不思議ですけど、脚先で味を調べるというのも不思議ですねオスとメスを比べると、オスは前翅の黒い部分が小さく、全体的に黄色っぽい。メスは前翅の黒い部分が多く、前翅のつけ根が灰色をしています。

6月22日(月)第1回目の委員会を行いました。

今日は、第1回目の委員会をしました。市川東小学校では、1年生から委員会に所属します。これは市川東小学校ならではの活動です。異学年とたくさん交流することで、相手に対する「やさしさ」「思いやり」が自然と育まれます。今日は、みんながそろって年間の行事計画を確認しました。

6月19日(金)若草会マスコット完成!!

若草会のマスコットが完成!!

なまえは、「若リン」です。

これからも様々な場面で登場します。皆さん仲良くしてくださいネ!

6月17日(水)若草会役員の活動の様子です。

若草会役員の活動の様子です。 

今年度の若草会のスローガン、活動の方針、具体的な活動の内容が決まりました。

今年度の若草会のスローガンは、「自分のために みんなのために〜ひかりかがやけ東っ子〜」です。 

これからさらにすばらしい東小にするために、若草会役員を中心に様々な活動に取り組んでいきます。

みんなで協力してすばらしい市川東小学校を作っていきましょう。 

今日は、新たに考えた東小のマスコットのデザインを考えました。どんなマスコットが出来上がるか、楽しみに待っていてください。

6月12日(金)授業の様子です。

6年生の英語の授業の一コマです。今日の英語の時間は、「自己紹介」が課題でした。
 @I’m from
 AMy birthday
 BI like
 CI’m good at〜  
この4つの表現を使って自己紹介をします。

職員室に来て、自己紹介をしてくれました。とてもよい発音でした。Good job!

 

5年生 書写の時間の様子です。「点画のつながり」を意識して、「ふるさと」を書きました。
背筋がピンと伸びていてとてもよい姿勢です。


6月10日(水)「1年生を迎える会」をしました。
今日の朝、業前活動の時間に「1年生を迎える会」を行いました。通常であれば、全校のみんなが体育館に集まって実施するのですが、今年度はもちろん感染予防をしながらの会なので、各教室に分かれて行う形で実施しました。どんな会になるのか興味津々でしたが、各教室で分かれて行っても楽しめるとても工夫された会となりました。若草会本部が用意をしてくれたゲームは「伝言ゲーム」「ビンゴゲーム」の二つです。市川東小学校だからこそできるアイデアの詰まったゲーム進行で、1年生に歓迎の気持ちを伝えました。

6年生の二人は、とても聞きやすい声、そして、分かり易い説明で、会を進めてくれました。

5年生の2人は、伝言ゲームの正解者、ビンゴゲームで一番最初にビンゴになった人に、素敵なメダルを送りました。

1年生に渡されたプレゼントです。全員で作りました。

最後に若草会本部,1年生で記念写真を撮りました。若草会本部の皆さん,ご苦労様でした。そして,ようこそ市川東小学校へ!

 

フェイスシールドを寄付していただきました。
山梨県のニッセー株式会社様から、山梨県教育委員会に対して、新型コロナウイルス感染防止の支援として、顔を保護するフェイスシールドの寄付がありました。本校でも感染症対策に役立てていきます。ありがとうございました。

6月8日(月)花の植え替えをしました。

今日は全校みんなで、花の植え替えをしました。これからは、日々草、マリーゴールド、千日紅が児童玄関をきれいに彩ります。

6年生の2人は,緑の少年少女隊のユニホームを着て植え替えをしました。

6月5日(金)体育の時間の様子です。

体育の時間の様子です。新型コロナウイルス感染予防から,子ども同士が密集せず距離をとって運動をしています。今日は,縄跳びで体を動かしました。

6月5日(金)5年生 英語の学習の様子です。

5年生の英語の学習の様子です。英語の先生は,英語を話しているとき,口の動きがわかるように,フェイスシールドを付けて学習を進めています。

6月1日(月)給食が始まりました。
今日から給食がスタートしました。新型コロナウイルス感染防止のため、配膳は職員が行っています。準備ができたところで、一人一人配膳場所(4年教室)に給食をとりにきます。教室では、互いに距離をとって前を向いて食べます。 今日の献立は、カレーライスでした。久しぶりの給食でしたが、みんなおいしそうに食べていました。

5月28日(木)学校のコロナ対策。

学校の廊下には、こんな掲示物があります。保健の先生が、ソーシャルディスタンスを実感できるように作ってくれたものです。一人一人がみんな気を付けていけばコロナウィルスもだんだんといなくなっていくはずです。

5月25日(月)今日から学校再開です。

長い臨時休業が終わり、やっと学校が再開しました。子どもたちも教職員もこの日をまだかまだかと待っていました。子どもたちのいる学校は活気があってとてもいいものです。通勤途中には制服を着た中学生の姿を見ることができました。休業前は当たり前だった風景が新鮮なものに感じられ、約3ヶ月にも及んだ臨時休業の長さを改めて実感させられました。
長休みになると、子たちはグラウンドに出て、たのしく遊んでいました。 

感染症対策のために制約を受ける部分もありますが、授業を再開できたことはとても嬉しく思います。いっしょに頑張っていきましょう。

5月22日(金)今日は職員全員で,校庭をきれいにしました。

今日は,職員全員で校庭をきれいにしました。全員で校庭に生えていた草を取り,教頭先生が軽トラックを使って整地をしてくれました。整地をした後,トラックをつくりました。5月25日(月)から学校が再開します。きれいになった校庭で,思い切り体を動かしてほしいと思います。

5月20日(水)久しぶりの登校です。

学校に元気な姿がもどってきました。今日は学校再開に向け、準備のため登校しました。5月25日(月)からの学校再開がスムーズにスタートできるよう、感染予防に気をつけた学校生活の1日の流れを確認しました。2時間ほどでしたが、みんなの元気な顔を見ることができ、子どもたちも先生たちもお互いに元気をもらった1日になりました。
5月25日(月)からの学校再開が待ち遠しいですね。


久しぶりの登校です。学校に着いたらまず,校庭で健康チェックをします。もちろんソーシャル ディスタンスです。


玄関に入ったら,消毒液で手指を消毒します。ランドセルを置いたら,今度は手洗いです。


教室の中では,前後左右距離をとって座ります。ここでももちろんソーシャルディスタンスです。マスクも着用です。

しっかりした感染予防をするために,まずは新型コロナウイルスのことをよく知ることです。今日は改めて新型コロナウイルスについて学習しました。

〇5月25日(月)から学校が再開します。感染予防対策を徹底してやっていきます。ご家庭でのご協力よろしくお願いいたします。
健康チェック表への記入,提出をお願いいたします。一日のうちに何度も手洗いをします。ハンカチやタオルを必ず持たせてください。マスクの予備(2〜3枚)も持たせてください。よろしくお願いいたします。

市川東小学校のみなさん、元気ですか。
おうちで過ごす時間が長くなっています。前にもホームページでお知らせしましたが、不審者や不審電話、そして交通事故に気をつけましょう。また、暑い日が続いています。まるで夏のようです。マスクを着用しての生活が中心です。熱中症にも十分に気をつけてください。
おうちの中で長い時間過ごしていると、どうしてもストレスがたまってしまいます。そんな時には、(ラジオで紹介されていたことですが)朝起きたら、太陽の光をいっぱい浴びて深呼吸をゆっくり何回かすること。そして、夜寝る前にがんばっている自分をほめてあげること。そうすることで、ストレス解消(かいしょう)につながるそうです。ぜひやってみてください。ステイホーム!みんなが、できるだけ外出をがまんして家で過ごしている、このがんばりが、感染拡大防止にとても役立っています。
昨日、山梨県など39県で緊急事態宣言の解除が決定されました。予定どおり5月25日(月)から学校再開かできそうです。ホッとした気持ちになりましたが、感染拡大の第2波、第3波も心配されています。ここで気持ちをゆるめずに感染予防にしっかり取り組んでいきたいですね。

学校でも感染防止対策を進めて、学校再開に向け準備をしています。

 

ランチルームを4年教室にしました。

長い休校期間になってしまいましたが、今だからこそできることをやって、また学校でいっしょに元気に勉強したり、遊んだりしましょう。体に気をつけてくださいね。

インタラックさんから、お知らせがありました。

(インタラックとは、学校にALT(外国語指導助手)を派遣する会社です。)

英語の学習について、学校で使う教材・教科書に出てくるねらいの表現を、動画をとおして児童が学べ、練習できるような動画の配信を始めたそうです。ぜひ、活用してください。

https://www.youtube.com/channel/UCHnC0S76UZZT6Dy9u3s62OQ/

クリックしてください。YouTubeでご覧いただけます。


電話対応ありがとうございました

臨時休業延長のお知らせ(2020年4月16日)

【警察署からのお願いです】

〇鰍沢警察署,南部警察署からのお願いです。
新型コロナウイルス感染症対策のための学校休業により,お子さんだけの在宅となる時間が増えているご家庭もあるかと思います。このお子さんだけの在宅時間帯を狙った侵入窃盗事案が散見されます。たとえ在宅中でも確実な戸締まりと,知らない人の訪問には対応しないように,ご家庭でも声を掛け合っていただくようお願いいたします。

4月17日 山梨県総合教育センターの子どもたちの家庭学習を応援するサイトのURLです。参考にしてください。
http://www.ypec.ed.jp/htdocs

山梨県総合教育センターのホームページのトップページ→「調査・研究」から入ることができます。

山梨県COVID-19入院調整専門家会議のメンバーである、県立中央病院 三河貴裕医師(感染症科副部長)から、感  染症への対応についてのメッセージが、YouTubeにアップされました。ぜひご覧ください。

○三河先生からのメッセージ URL
        三河先生からのメッセージ(令和2417日金曜日) https://www.youtube.com/watch?v=RDkXrnhTfGU

 家の中での過ごし方(令和2417日金曜日) https://www.youtube.com/watch?v=H_iimkkYh_4

 普段の過ごし方について(令和2417日金曜日) https://www.youtube.com/watch?v=ixoTW5rqITs

先生達からみなさんへのメッセージです。

ながいやすみになってしまいました。おうちにいると、たいくつだとはおもいますが、いまは、おうちのひとのはなしをよくきいて、がんばってください。せんせいたちは、1にちでも、はやく、

みなさんとあえることをねがっています。がっこうで、まっています!



4月21日 今日は,伊藤先生のメッセージです。  

いちかわひがししょうがっこうのみなさんげんきですか。つぎにがっこうにくるときには、みなさんがげんきにとうこうしてくることねがっています。そのためにいまは、おうちにいることがたいせつです。5がつ7かにみなさんにあえることをたのしみにしています。                   1ねんたんにん いとう はるき

4月22日 今日は,丹沢先生のメッセージです。

4月23日 今日は,石田先生のメッセージです。

4月24日 今日は,鈴木先生のメッセージです。

4月27日 今日は,大塩先生のメッセージです。

4月28日 今日は,小林先生のメッセージです。


4月30日 今日は,芦沢先生のメッセージです。

5月1日 今日は,教頭先生のメッセージです。


このホームページの著作権は市川東小学校に帰属します。画像等の複製・転載等は禁じます。
Copyright:(C) 2009 Ichikawahigashi Elementary School All Rights Reserved


 あなたは  カウンタ  番目の訪問者です。

ホームページのご意見・ご感想をお寄せください。

newpage1.htmlへのリンク

newpage2.htmlへのリンク

文章型トップページ

newpage4.htmlへのリンク